『2019年版CMソングランキング』を紹介

画面に目をやってなくてもついついCMを見てしまうきっかけの一つである『CMソング』

CMの中でも特に目立つ要素で、どの業界でもオシャレなものや奇抜なものが使われるのが特徴ですね♪

今回は、最新版のCMソングで、人気のもの、反響が大きいものをランキング形式でご紹介していきます。

※当ランキングは、『CMソング』の人気ジャンルである『車のCM』を除外したランキングになります。
『車のCM』に特化したランキングは別記事でご確認頂けます。

1位: 三井不動産のCMソング

楽曲名 『Sing, Sing, Sing (With a Swing)』
作曲者 ルイ・プリマさん
カバー歌手名 中納良恵さん
CM放送時期 2019年2月~
ジャンル 女性ボーカルによるカバー

フィギュアスケートのプログラムで使用されたり、BS11の『柳家喬太郎のイレブン寄席』のテーマソングとしてもお馴染みのこちらの楽曲。

元は、1936年にトランペット奏者のルイ・プリマさんによって書かれた曲です。

このCM中では『色彩のブルース』で有名なEGO-WRAPPIN’(エゴラッピン)の中納良恵(なかの よしえ)さんによってカバーされてます☆

詳細

ウサギさん
現『松本幸四郎さん』(昔の『市川染五郎さん』)が歌舞伎役者に扮してニューヨークに出現する姿も印象的ですね。

曲も映像もキャストの演技も、全てが申し分なく最高級にかっこいいCMだと思います。

見ててセンスしか感じないと言いますか・・・。

カエルさん
『松本幸四郎さん』って名前を聞くとまだどうしても、『松たか子さんのお父さん』を連想してしまいます。

歌舞伎役者の襲名も、結構ややこしいものですね^^;

2位: クラフトボスのCMソング

楽曲名 『人生は夢だらけ』
歌手名 椎名林檎さん
楽曲発売日 2017年12月6日
(アルバム『逆輸入 〜航空局〜』の収録曲)
CM放送時期 2019年3月~
ジャンル 女性ボーカルの邦楽

元は、『2016年にかんぽ生命のCMで高畑充希さんが歌ってた曲』として有名なこちらの楽曲。

実は作曲&プロデュースを手がけたのはあの椎名林檎さんでした。

クラフトボスの最新版CMでは、椎名林檎さんご自身による『セルフカバー』が行われ、ご本人もちょこっとCMに出演されてます。

詳細

ウサギさん
レギュラーメンバーの杉咲花さんやトミー・リー・ジョーンズさんに加え、新キャストとして加わった松たか子さんも印象的ですよね♪
カエルさん
映像のロンドンの町並みと、曲調が非常にマッチしてる印象を受けます(^-^)
スポンサーリンク

3位: 野菜生活スムージー100のCMソング

楽曲名 『そばかす』
原曲歌手名 JUDY AND MARY
カバー歌手名 北里彰久さん(Alfred Beach Sandal)
CM放送時期 2019年3月~
ジャンル 男性ボーカルによるカバー

ソロユニット、『Alfred Beach Sandal(アルフレッドビーチサンダル)』の北里彰久(きたざと あきひさ)さんによる『そばかす』のカバーが印象的なこちらのCM。

『そばかす』自体は非常に有名な曲ですが、こちらのCMでは『誰がカバーしてるのか?』が話題になります。

詳細

ウサギさん
本家のYUKIさんの歌も素敵だけど、こういう『控えめな歌い方』もいいですよね^^
カエルさん
CMの内容が、『お腹が空くの』っていう歌詞ともマッチしてるし、出演者のKiri Hartigさんも美人です♪

4位: ニコアンドのCMソング

楽曲名 『言葉』
歌手名 ウカスカジー
CM放送時期 2019年3月~
ジャンル 男性ボーカルの邦楽
  • ミスチルの桜井和寿さん
  • ヒップホップユニットEAST ENDのメンバーのGAKU-MCさん

によって、2014年のFIFAワールドカップを盛り上げるために結成されたことでお馴染みの『ウカスカジー』

その新曲『言葉』は、『ニコアンドの2019年版のCMタイアップソング』として起用されました。

詳細

ウサギさん
『ウカスカジー』には、サッカーとか関係なくずっと活動し続けてほしいものです。
カエルさん
発売予定がアナウンスされてない『言葉』の配信リリースにも期待しちゃいます><
スポンサーリンク

5位: アサヒドライゼロスパークのCMソング

楽曲名 『Sorrows』
歌手名 King Gnu(キングヌー)
楽曲発売日 2019年1月16日
(2ndアルバム『Sympa』に収録)
CM放送時期 2019年2月~
ジャンル 男性ボーカルの邦楽
  • 2019年1月に、2ndアルバム『Sympa』でのメジャーデビュー
  • 坂口健太郎さん主演のドラマ『イノセンス』の主題歌担当

などと、最近絶好調なKing Gnu(キングヌー)の新曲です。

詳細

ウサギさん
『アサヒの新商品』×『新生ブレイク中のアーティスト』のコラボって感じがするCMですね(^-^)
カエルさん
ボーカル常田大希さんがマルチすぎるし、King Gnuは2019年以降大ブレイクしそうで楽しみです♪

6位: 近鉄のCMソング

楽曲名 『回想電車』
歌手名 山崎まさよしさん
楽曲発売日 2019年3月6日
CM放送時期 2019年2月~
ジャンル 男性ボーカルの邦楽

CM本体にも出演してる山崎まさよしさんが『CMのための楽曲提供』を行ったことで話題のこちらのCM。

山崎まさよしさんが『語りたくなる旅人の気持ち』をテーマに書き下ろしたCMオリジナルソングになります。

詳細

ウサギさん
相変わらず渋い歌声だし、見た目も全然老けないですね、山崎まさよしさん^^;
カエルさん
『CMオリジナルソング』と言いつつも、配信リリースされてるのもありがたいポイントだと思います♪
スポンサーリンク

7位: earth music&ecologyのCMソング

楽曲名 『April Showers』
歌手名 Aimer(エメ)さん
楽曲発売日 2019年4月10日
(アルバム『Penny Rain』に収録)
CM放送時期 2019年2月~
ジャンル 女性ボーカルの邦楽

毎回CMソングもオシャレなことで有名なearth music&ecologyの新作CM。

2019年版のCMでは、映画『累 -かさね-』の主題歌などで有名なAimer(エメ)さんが、新曲を楽曲提供されてます☆

詳細

ウサギさん
CM監督の是枝裕和さんと広瀬すずさんとの度重なる共演歴も有名で、実はこのCMでコラボは5回目なんですよ♪
カエルさん
宮崎あおいさんらのCMも恋しい気がしますが、やっぱアースのCMで一番しっくりくるのは広瀬すずさんな気がします(^-^)

8位: オルフェスのCMソング

楽曲名 『オルフェス』
歌手名 古畑奈和さん(SKE48)
楽曲発売日 2017年10月13日
CM放送時期 2019年2月~
ジャンル 女性ボーカルの邦楽

『SKE48の古畑奈和(ふるはた なお)さんのデビュー曲』として有名なこちらの楽曲。

楽曲名がCMの商品名と同じ『オルフェス』で若干混乱しますが、実は2017年に発表した曲になります。

その後もミニアルバムなんかを発売して人気を伸ばしてる古畑奈和さんですし、今や『歌手』ってイメージが定着してきましたね♪

詳細

ウサギさん
オルフェスのCMと言ったら、2018年の田中美久さん(HKT48)の歌も話題になったし、こういう『アイドル系で歌が上手な人』を上手に起用する傾向が見られます。
カエルさん
ボクはこのCMの内容も好きです。

フジモンさん夫婦と思いきや、実は加賀成一さんが出てるってところも意表を付かれましたし・・・w

ユッキーナさんは最近CM出演が増えてますね(^-^)

9位: シーブリーズのCMソング

楽曲名 『ロマンチシズム』
歌手名 Mrs. GREEN APPLE(ミセス・グリーン・アップル)
楽曲発売日 2019年4月3日
(3月15日~先行配信)
CM放送時期 2019年3月~
ジャンル 男性ボーカルの邦楽

2019年から『シーブリーズのCMのスペシャルサポーター』として大抜擢されたMrs. GREEN APPLE(ミセス・グリーン・アップル)の新曲です。

最近じゃ8thシングルの『僕のこと』が、サッカーの応援歌にも選ばれたりして絶好調なミセス。

2015年のメジャーデビューから時を経て、やっと世間のみんながその良さを理解してきた感があります♪

詳細

ウサギさん
エアアジアの新しいCMにも『How-to』が起用されたりしてるし、今最も注目されてるアーティストの1組であることは間違いないですね(^-^)
カエルさん
2019年はミセスの年かもしれません♪

10位: MIU(ミウ)のCMソング

楽曲名 『サンライズ』
歌手名 JaaBourBonz(ジャアバーボンズ)
楽曲名 2019年初夏
(日付は未定、アルバムに収録予定)
CM放送時期 2019年1月~
ジャンル 男性ボーカルの邦楽

『miuのCMソング歌手』としては2014年からお馴染みのJBB(JaaBourBonz)の新曲です。

同CMでは、2014年~2018年にかけて『勝利の歌』が5年連続で起用されてましたが、2019年についにCMソングがリニューアル!

こちらの『サンライズ』が起用になりました。

詳細

ウサギさん
『ダイドーのCM歌手』としてはお馴染みのJBB。

本田翼さんが出演してた2013年の『ダイドーブレンドコーヒー』のCMソングの『誓うよ』なんかでも有名です。

カエルさん
でも実は、ダイドー以外の他のCMソングってほとんど担当してないんですよね。

奇妙というかもったいないと言うか・・・。

まとめ

ウサギさん
最近のものだけ見てみても、いい曲がたくさんありましたね♪

ボクなんかは、割とCMを最初からちゃんと見る方だけど、そうじゃない人でも思わず注目して気になってしまう曲ばかりという印象でした。

カエルさん
あと、最近は『昔の名曲』や『他のアーティストによるカバー』も効果的に使われるのが特徴だと思います。

古くても『名曲』とされる曲には、それだけの理由があることでしょうし、原曲が男性ボーカルのものを女性が歌ったりとかって試みは、新鮮味があっていいですよね♪

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

推しのCMソング情報や、CMソングを知りたいというリクエスト等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク