ポカリスエット CM

概要

『ポカリ青ダンス 雨のち晴れ』篇

企業名 大塚製薬株式会社
商品名 ポカリスエット
出演者 茅島みずきさん
萩原護さん
Miriさん
撮影場所 大町北高校
長野市の丹波島橋の高架下
CM放送時期 2019年7月~
スポンサーリンク

ポカリスエットのCMロケ地を紹介

  • 茅島みずきさん
  • 萩原護さん
  • Miriさん

という、2019年の新キャストの出演でお馴染みの『ポカリスエット』の新しいCMが放送中です。

ウサギさん
『集団ダンス』にはもう慣れてますが、まさかこんな泥まみれで踊るCMが放送される日が来るなんて・・・。
カエルさん
ただ、『青春の雨』、『青春の晴れ』って感じがするし、相変わらず上手いCMです♪

CM中では、

  • みんなで踊るシーン(最初雨で最後に晴れる学校)
  • みんなで走るシーン(晴れてる河川敷)

の2種類のシーンが登場します。

公式アナウンス等はありませんが、大塚製薬に問い合わせてみたところ、それぞれ

  • 長野県大町北高等学校
  • 長野市の丹波島橋の高架下

とのことでした。

今回は、こちらの2つの場所についてご紹介していきます☆

みんなでダンスしてる学校:長野県大町北高等学校

住所 長野県大町市大町大黒町4330
旧ホームページ http://www.nagano-c.ed.jp/omk-hs/

集団ダンスのシーンの学校は長野県の『大町北高校(おおまちきたこうこう)』です。

1912年に女学校として開校し、その後1974年から男女共学を実施。

普通科の高校として生徒を集めてましたが、その後2016年4月1日に廃校。

現在は、長野県大町高等学校と統合され、『長野県大町岳陽高等学校開校』が開校されてます。

ウサギさん
長野県大町岳陽高等学校は、長野県大町高等学校の校舎の一部が利用されて開校されました。

大町北高校のほうは、廃校にはなったものの、校舎はそのまま残されているというわけですね。

カエルさん
こうやって廃校になった学校を撮影で使うっていうのはあるあるですが、校庭がやたら広くて、何百人っていうCMキャストが横一列に並んでダンスを披露するという今回のCM内容にもピッタリの場所って気がします。

泥まみれのシーンは合成じゃないっぽいし、ほんとに雨の日を狙って撮影したのかな?

いずれにしても毎回大掛かりなものを感じさせるCMです。

スポンサーリンク

河川敷のシーン:長野市の丹波島橋の高架下

CM内で回想シーンのようにちょくちょく出てくる、『みんなで走ってるシーン』は、長野市の丹波島橋(たんばじまばし)の高架下で撮影されました。

住所 長野県長野市青木島町青木島乙国道117号線

丹波島橋は、国道117号沿いの全長547.5mの橋です。

長野市若里五丁目と青木島一丁目とを結ぶ『長野市の大動脈』と言っても良いくらいのメインルートで、毎日多くの利用がある場所になります☆

ウサギさん
地図で見てみると、市の南部と市街地を結ぶ非常に重要な橋だってことがわかりますね。
カエルさん
CM中で使用されてる高架下も非常にだだっ広く、『集団ダンス』にもってこいの場所という感じがします♪

まとめ

ウサギさん
前回のCM(葵陵高校)と雰囲気が違うなって思ったら、今回は廃校の利用でしたか。

これだけの人数を壮大に踊らせる場所を上手に選定するのって難しそうですが、今回の場所選びにもセンスを感じました。

カエルさん
CMのインパクトも相変わらず絶大ですよね。

『清涼飲料水』のイメージとはかなりかけ離れちゃってますが、こういう攻めの姿勢って嫌いじゃないかも・・・。

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、下のコメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪