岡田将生 清水昭博 天衣織女 アクサダイレクト CM

アクサダイレクトのCM歌手や出演者を紹介

岡田将生さんの出演でお馴染みの、『アクサダイレクト』の最新CMソングを

Aimee Blackschlegeさん

が歌唱されており、岡田将生さんの両親役として、

清水昭博さん

天衣織女さん

が出演されてます。

該当CMは、息子役の岡田将生さんが、運転への不安から遠出しなくなった両親を思い出の場所に連れてってあげるという内容のものです。
当記事では、CM歌手情報や、岡田将生さんのご両親役で登場する役者さんについてチェックしていきます!
スポンサーリンク

CM情報&楽曲情報

『家族の思い出』篇

企業名 アクサ損害保険株式会社
商品名 アクサダイレクト
出演者 岡田将生さん(息子)
清水昭博さん(父親)
天衣織女さん(母親)
楽曲名 CMオリジナルソング
作詞 AKi Saijoさん
作曲 鈴木健太さん
歌手名 Aimee Blackschlege(エイミー・ブラックシュレイガー)さん
音源販売 なし
CM放送時期 2020年2月~

CMで使用されてるCMオリジナルソングは、Aimee Blackschlegeさん歌唱のCMオリジナルソングです。

タイトル等は特についておらず、曲を聴けるのはCMの中のみになってます。

ウサギさん
『おしゃれなドライブ』って感じがして、CMのイメージにも合ってるだけに、音源販売がないのは残念ですね。
カエルさん
Fayrayさんの『No, never』に聴こえたのはボクだけかな・・・?

いずれにしてもいい曲だし、フルで聴いてみたかったです><

歌ってるアーティストについて

プロフィール

アーティスト名 Aimee Blackschlege(エイミー・ブラックシュレイガー)
出身地 アメリカ
(日本在住)
職業 シンガーソングライター
作詞家
ナレーター
ボーカルコーチ
ツイッター @aimeeblack76
フェイスブック @aimee.blackschleger

Aimee Blackschlegeさんはこんな人

アメリカ出身の歌手で、日本で活動されてる方です。

普段はライブ活動をされてる他、アニソンのジャンルでの有名な方で、

  • アニメ『Panty&Stocking with Garterbelt』での主題歌
  • KONAMIの『ウイニングイレブンシリーズ』の歌の歌唱

と言った経歴もお持ちの方になります。

日本人に紛れてイベントに参加する機会も多数。

また、フェイスブックのプロフィールによると『I am a mother(母親)』だそうです。

歌手業以外にも、作詞やナレーター、ボーカルコーチと言ったジャンルの活動も広く行われてる方なんですよ^^

また、アニソン以外に日本のCMソングの歌唱経験もたくさんお持ちで、過去には

ヘルシア

  • ソフティモ
  • 大同生命
  • AEON
  • LUX
  • ソフトバンク
  • キレートレモン

と言った、有名商品(有名企業)のCMソングの歌唱も多数担当!

実はCMでその歌声を聞く機会も多い方になります。

ウサギさん
年齢や詳細な経歴は明かされてませんが、日本での活動はかなり長い方なんですね。

実際大同生命のCMなんて、本上まなみさんが出てた時の2009年のものの歌の歌唱をされてたりします。

カエルさん
ただ、活動は日本国内のみに限定しておらず、韓国や台湾でもライブやイベントを行ってるそうです。

海外の女性ボーカルで、こういうアニソンやゲーム的な曲での実績がある人って相当珍しいので、その意味でも特殊なアーティストって感じがしますね^^

スポンサーリンク

出演者情報

続いて、CMで岡田将生さんと共演されてる両親役のお2人についても補足しておきます。

父親役:清水昭博さん

芸名 清水昭博(しみず あきひろ)
生年月日 1957年12月12日
年齢 62歳
(2020年2月時点)
出身地 東京都
身長/体重 182cm/―
職業 俳優
活動開始 1974年~
事務所 浅井企画
公式SNS なし
(2020年2月時点)

父親役の清水昭博さんは、浅井企画所属の俳優さんです。

1974年にドラマ『われら青春!』でデビュー。

以後映画やドラマで活躍をされており、

  • 太陽にほえろ
  • 爆走!ドーベルマン刑事
  • 噂の刑事トミーとマツ
  • ハロー!グッバイ

と言った、70年代から80年代にかけての刑事ドラマへの出演で有名な方になります。

ウサギさん
最近の作品への出演も多くて、ドラマ『ラジエーションハウス』映画『桜蘭高校ホスト部』なんかにも登場されてるんですよ。
カエルさん
岡田将生さんとはあんまり似てないけど、親子揃ってイケメンで、CM中でも『渋い親父さん』って感じがしますよね^^

母親役:天衣織女さん

芸名 天衣織女(あまぎ おりめ)
生年月日 1955年5月24日
年齢 64歳
(2020年2月時点)
出身地 鹿児島県
身長/体重 173cm/―
職業 女優
活動開始 1978年~
所属劇団 青い鳥
公式SNS なし
(2020年2月時点)

母親役の天衣織女さんは、『青い鳥』という劇団に所属されてる女優さんです。

劇団には1978年に入団し、多数の舞台作品を経験!

  • また、
  • 病院で死ぬということ
  • 折り梅
  • ゲゲゲの女房

と言った映画作品やCM等にもしばしば登場されてる方になります。

ウサギさん
CMで見る機会も多く、全労災三井のリハウスヤマザキナビスコなどの有名CMにも登場歴があるんですよ。
カエルさん
また、舞台女優さんとして以外にモデルさんやエッセイストとしての肩書きもお持ちで、『anan』や『Hanako』などへの掲載実績もお持ちです。

名前こそ無名目なものの、60代にして非常に綺麗な方だし、これまた岡田将生さんの母親設定の役者さんとして非常にしっくりくるものを感じますね^^

スポンサーリンク

CMへの違和感を感じる声は、相変わらず多数

曲もキャストも一新した今回の最新版CMですが、このシリーズでお馴染みの『違和感』や『怖さ』を指摘する声は相変わらず多数見られてます。

その発端はこちら。

2019年1月から放送が開始された『天体観測』篇では、

  • 望遠鏡を車にぶつけるシーン
  • 車を傷つけられたのに『大丈夫』と神対応な岡田将生さん

に対しての違和感や怖さが多く指摘されて、話題になりました。

CMについての詳細

今回の家族の思い出』篇では、車をぶつけたりって描写こそないものの、2019年にこの内容で散々CMを見せられたこともあり、その影響で最新版CMを見ててもハラハラするという視聴者の方が多いようです。

実際の意見はこんな感じ。

『今回はぶつけるシーンがなくてホッとする』っていう声以外にも、

  • またぶつけそうで怖い
  • ぶつける前提で話が進んでるのところに違和感を感じる
  • 見ててハラハラするので休んでほしい
  • 父親のキャラが苦手
  • 岡田将生さんの『大丈夫』を信用できない

と言ったリアクションが見られてます。

ウサギさん
岡田将生さんが演じてるキャラは、『ただただ優しい好青年』なんだろうけど、実際にはここまで絵に書いたような優しい息子ってそうそういなそうですからね。

前回のCMでの望遠鏡をぶつけられての『大丈夫、気にするな』もあってか、理想の息子すぎてどこか非現実的なキャラ設定に感じてしまうのは事実かもしれません。

カエルさん
『自動車保険、アクサとなら走っていける』のシーンも、岡田将生さんの姿やナレーションこそかっこいいものの、たしかに『事故ること前提』とも取れますねw

もちろん、万一のことを言ってるのはわかるし、自動車保険のCMだからって部分もあるけど、ツッコミポイントでもある気がします。

ウサギさん
ボクは、車が変わってるっぽいのも気になりました。(今回の車のナンバープレートは『4622』で、『天体観測』篇の車のは一番右が『5』)

『大丈夫、気にするな』なんて言ってたけど、結局あの車は修理したのか買い替えたのか・・・。

カエルさん
あとは、お父さんの『まだ結構距離あるぞ~』のセリフも、結構好き嫌いがあるみたいですね。

嫌味な感じは全くしないけど、あんまりこういうお父さんっていなさそうなので、ちょっと不自然な感じはするかもしれません。

もしかしたらこのCMって、加入者世代(岡田将生さん)じゃなくて、ご両親世代(岡田将生さんくらいの子供を持つ親)をターゲットにしたものだったりして・・・て気もしてきます。

一方で、岡田将生さんのイケメンっぷりを推す声も多数。

毎年、彼女や甥っ子、ご両親と言ったサブキャストの方々と共演しつつ、2017年以来このCMのイメージキャラクターとしてお馴染みな方なわけですが、この爽やかさを見てると、CMにずっと起用され続けてるのもわかる気がしますね♪

ウサギさん
まぁ、爽やかさと美形の塊みたいな人ですからね。
カエルさん
30代になっても全然老けた感じがしないし、ジャニーズ以上のものを感じます。

40代、50代になっても、全然おじさんっぽくならないんだろうな~。

関連記事

よく読まれてる記事

まとめ

アクサダイレクトのCMで使用されてる曲は、Aimee Blackschlegeさんが歌うCMオリジナルソング

Aimee Blackschlegeさんは日本で活動するアメリカ人歌手で、アニソンやソフティモのCMソングの歌唱で有名

前回の『天体観測』篇ほどではないが、CMへの違和感や怖さを指摘する声も多数

ウサギさん
曲がCMオリジナルなのは残念ですが、Aimee Blackschlegeの歌声が非常に耳に残るCMでした。
カエルさん
内容的に、前回の『天体観測』篇よりはソフトになったものの、今回は『理想の息子』すぎる点には違和感があるかもしれませんね。

雰囲気は全然違うけど、大東建託のCMで義理の娘役の佐久間由衣さんが演じてるキャラに非常に相通じるものを感じます。

ただ、見てて親孝行がしたくなるだし、最初にドライブのシーンから始まって、その後その経緯を回想するっていう演出なんかもよく出来てる気がしました♪

雰囲気の近いCM

最後までお読み頂きありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪