立石晴香 キャリトレ CM

キャリトレの最新CMが炎上中

『心の声』篇

企業名 :株式会社ビズリーチ
商品名 :キャリトレ
出演者 :吉谷彩子さん、立石晴香さん

キャリトレの最新CMが放送中です。

吉谷彩子さんと立石晴香さんの演技も素晴らしく、内容的にもインパクトを感じるCMですね♪

なんですが実は一部、CMが嫌いっていう声もあがってます。

一体どういうことなのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

CMを不快に感じる人が多い理由

キャリトレのCMが嫌いな人の声としては、

●『20代』、『若手』、『キラキラの人材』、『即戦力』などの表現に嫌味さを感じる
●『心の声』を読む演出がわざとらしくうざい
●ビズリーチのパクリなのが嫌
●似たようなCMを使う戦略が嫌い

というようなものが主です。

ツイッターで実際の意見をチェックしてみましょう。

企業側としては、

●若くて
●将来性があって
●即戦力になって

っていう人材がほしいのは当然です。

なので、会社の人事担当の方なんかには、訴求効果がありそうなCMなのは確かですが、

●30代以上で
●大きなキャリアや経験がなくて

っていう、『人材側』の視聴者の方からしてみれば、嫌味というか、

『キラキラしてない30歳以上は使いたくない』

って聞こえなくもないですからね。

そういうメッセージを感じ取り、モヤモヤしたり嫌な気分になるという声が見られました。

また、CM内での、

『そんなカンタンにいくわけ・・・』

から、

『こんなキラッキラの若手、どこで?』

までのくだりにおいては、『共感性羞恥』の人は、非常に見るのが辛いという指摘もありました。

『共感性羞恥(きょうかんせいしゅうち)』って、聞き慣れない方も多いかもしれませんが、平たく言うと

『テレビとかで他人の恥や失敗を見るのが恥ずかしくて、その恥が自分のものであるかのように、感情的に連鎖してしまう人』

です。

ウサギさん
クラスのいじめとか嫌がらせ(他人を対象としたもの)にも耐えられないタイプで、日本人の場合の1割程度の人がこのような経験があるとされてます。
カエルさん
1割って少なく感じるけど、1億人が見たら1000万人はそういう感情になる可能性があるってことですからね(´エ`;)
パンダさん
CMでの、心を読む演出は面白いんだけど、共感性羞恥の人は見てて辛いかも・・・。
スポンサーリンク

ビズリーチのCMに似てるのは問題ないの?

あとは、『ビズリーチのCMに似てる、パクリである』という声も非常に多いです。

こちらですね。

しかも同じ吉谷彩子さんを起用してて、

ビズリーチのCMでは、『心を読む部下役』だった吉谷彩子さんが、今回のキャリトレのCMでは『心を読まれる上司役』

となってますw

どう見ても真っ向からパクってるように見えますが、これは問題ないです。

『キャリトレ』って『株式会社ビズリーチ』が運営するサービスなので、自社の過去のCMのネタを使いまわしたに過ぎません。

画像出典元:https://youtu.be/VHCVJ9am4Lo

CMでも字幕が出てますね。

ウサギさん
ただ、こうやって『似せたCMを敢えて制作して、視聴者の気を引く手法』については賛否が分かれそうですね。
カエルさん
面白いから、ボクなんかは好きなんだけどな~(´・ω・`)

皆さん指摘されてる『トリバゴに酷似したドラクエのCM』がこちらですw

2018年のゴールデンウィーク前に放送されて話題になりましたね☆

ウサギさん
ちなみに、こっちのCMのほうが謎です。
カエルさん
トリバゴとスクエニは別会社なのに、許可を取ったという明確な情報がなかったので(´エ`;)

よく読まれてる記事

キャリトレのCMに出演してる2人(吉谷彩子さん&立石晴香さん)についての詳細は、上記からご確認いただけます☆

まとめ

ウサギさん
以上、キャリトレの最新CMについてのご紹介でした。
カエルさん
最後までお読みいただきありがとうございました。
パンダさん
このCM、どう思いますか?好き嫌い等ありましたら、コメント欄からお願いします☆
スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪