おくすり飲めたね CM

おくすり飲めたねのCM曲や歌手を紹介

龍角散の服薬ゼリー『おくすり飲めたね』のCMソングを

國土佳音(こくど かおん)さん

が歌唱されてます。

該当CMは、たくさんの親子が登場し『♪ おくすり飲めたね』という、商品名そのままの歌詞でお馴染みのCMソングが使用されてるものになります。
当記事では、アーティスト情報の詳細についてチェックしていきます!
スポンサーリンク

CM情報&楽曲情報

『親子でできたね!』篇 パパver

『親子でできたね!』篇 ママver

企業名 株式会社龍角散
商品名 おくすり飲めたね
楽曲名 CMオリジナルソング
作曲
編曲
辻林美穂さん
歌手名 國土佳音(こくど かおん)さん
CM放送時期 2019年12月~

最新CMは、

  • パパver
  • ママver

の2種が放送中で、どちらにも実際の利用者の方が多数登場されてるのが特徴になってます。

子供の薬の服用を楽にする服薬補助ゼリーとしての『おくすり飲めたね』の効能や、國土佳音さんによる非常に耳に残る感じの歌声も印象的な内容ですね^^

スポンサーリンク

歌ってるアーティストについて

プロフィール

アーティスト名 國土佳音(こくど かおん)
生年月日 1992年2月21日
年齢 27歳
(2020年2月4日時点)
出身地 埼玉県北本市
職業 歌手
作詞家
ボイストレーナー
ナレーター
事務所 ―(フリー)
ツイッター @k2v0m
インスタグラム @kaon_k(非公開)
フェイスブック @k2v0m

こんなことで有名

  • 歌ネタ芸人、パーマ大佐さんの姉
  • タッキー&翼の『ユメイログラフィティ』の作詞

國土佳音さんはこんな人

埼玉県北本市出身の歌手の方です。

東京音楽大学を卒業した後、作詞家&ボイストレーニングの指導者として活動を開始。

過去には、2015年4月から6月に放送されたテレビアニメ『FAIRY TAIL』の主題歌になった

  • タッキー&翼の『ユメイログラフィティ』

の作詞担当としても話題になったことがある方になります!

作詞家としての活動を始めた当初は、かなり恐縮してるようなコメントをされてます。

ご自身が作詞家であることを否定するというよりは、

  • 『私なんてまだまだ・・・』

というニュアンスの、キャリアの少なさなどを強調するような謙虚な発言が目立ってます。

ですが、実際その後も作詞家として活動する機会は多く、直近だと

  • 加隈亜衣さんの『眠れぬ僕ら』
  • ニノミヤユイ さん1st album

などにも携わってる凄い方です!

他のCMやアニメでの歌の歌唱もしばしば行われてる他、直近だと、音楽制作ユニット『sleeper』による作品にも参加

また、ナレーションやボイストレーニングの指導者としても活動されてます。

メインは歌うことをお仕事にされつつも、非常に多岐に渡る活躍をされてる方なんですね♪

その他、特筆すべきが家族で、実の弟さんはなんと、歌ネタ芸人のパーマ大佐さんになります!

パーマ大佐さん(本名:國土郁音さん)は、ウクレレやピアノを弾きながら、『森のくまさん』のパロディ曲に代表される歌ネタを披露することで話題のピン芸人さんですね。

2歳からピアノの英才教育を受けてきた絶対音感持ちのすごい方なんですが、なせか中学の時に芸人の道を選び、今の芸をスタート。

ピンでの活動の他に、コンビでの活動歴もあって、

  • ハイスクールマンザイ
  • M-1グランプリ
  • THE MANZAI

などにも出演歴のある方になります。

パーマ大佐さんが結構ブレイクしちゃったので、パーマ大佐さんのSNS経由でお姉さんである國土佳音さんのことを知り

  • 『姉貴、かわいくない?』

ってなるケースも少なくないみたいですw

パーマ大佐さんにはちょっと失礼だけど、姉弟にしてはちょっと似てないし、パーマ大佐さんのほうがお兄さんではなく弟さんであるってのは、結構意外ですねw

ウサギさん
お2人は、ご両親も音楽に精通されてる『音楽一家』の出身なんですよ。

お父さんの國土潤一さんは東京芸術大学声楽科を卒業した音楽評論家で、合唱や合奏の指導者

お母さんの國土浩子さんはピアニスト

で、お2人ももろ音楽関係の仕事をされてます。

そういやパーマ大佐さんの『森のくまさん』の歌唱力も半端ないし、お2人して小さいときから音楽の英才教育を受けてきた感じなんでしょうね。

カエルさん
ちなみに、フェイスブックによると既婚者で、結婚後の名前は『Koyama Kaon』とされてます。

歌も上手だけど、ご本人も普通に綺麗なので、今後はもっと姉弟共演なども増えてほしいものですね♪

スポンサーリンク

歌の中毒性や外国人が紛れ込んでる違和感が話題

もはや出演者よりも、國土佳音さんによる歌が主役と言ってもいいくらいの存在感を醸し出してるこのCMソングですが、実際の反響を見てみてもそこを指摘する声が多いようです。

実際の意見はこんな感じ。

  • 歌が耳に残って離れない
  • 延々リピートされてしまう

と言ったリアクションの他、『♪おくすり飲めたね』っていう、ちょっとバカにしたようにも取れる歌詞が不快という声も見られてます。

ウサギさん
歌系CMがウザがられるのはCMあるあるですからね。

子供向けのCMとはいえ、歌詞もメロディもシンプルなのに加え、

歌声がやたら耳に残る効果

も凄まじいものがある気がします。

自然に口ずさんじゃう妙な安心感のあると言いますか・・・。

カエルさん
バカにされてるようでウザいって声もあるけど、そこは子供向けに『よくできました』の意味ですからね^^;

むしろ、これだけシンプルなメロディや歌詞で、これだけの中毒性を醸し出してる点はすごいかと・・・。

その他、外国人が登場してる点についての違和感を指摘する反応も見られてます。

ウサギさん
パパverでもママverでも実は一組紛れ込んでるんですよねw

CM出演者は『実際の愛用者』とのことなので、この親子も本当に『おくすり飲めたね』を使用してはいるんでしょう。

色んな人に愛用されてる事実や、汎用性の広いイメージを伝わたかったのかもしれませんが、たしかにCM内での浮いてる感じがすごいっていう・・・。

カエルさん
あとは、演出面の秀逸さですよね。

ゼリーでも苦手って子も多いでしょうから、これでも万能ではないことでしょう。

ただ、小さいときに、錠剤が飲めなくて大変だったことを思い出した大人が

あの頃にこんなゼリーがあれば、あんな辛い思いをしなくてよかったのにな~

我が子にそういう思いをさせたくないな~

なんて思わせる効果は非常にありそうです。

よく読まれてる記事

まとめ

おくすり飲めたねのCM曲の歌唱は國土佳音(こくど かおん)さん

國土佳音さんはフリーで歌や作詞をされてて、過去にはタッキー&翼の『ユメイログラフィティ』なども作詞

実は歌ネタ芸人パーマ大佐さんとは姉弟でもあり『美人お姉さん』としても話題

ウサギさん
まさか、パーマ大佐さんのお姉さんが歌ってたとは・・・。

CMソングがもろ子供向けの歌とはいえ、普段の歌い方とのギャップがすごいですw

ただ、すごい歌唱力だし、めちゃくちゃ美人な方ですよね(^-^)

カエルさん
シンプルだけど嫌いになれないCMです。

同じ龍角散の中国語のCMがかなり不評だったのが嘘みたいです・・・。

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪