キューピーマヨネーズ CM

キューピーマヨネーズのCM曲や歌手を紹介

『キューピーマヨネーズ』の最新CMソングに

Chris Bergsonさん作曲のCMオリジナルソング

が使用されており、

Dave Fenley(デイブ・フェンリー)さん

が歌唱を担当されてます。

該当CMは、川や畑、風見鶏などを映しつつ、男性ボーカルによる穏やかな洋楽が流れ、『THANKS TO NATURE』という字幕が登場するという内容のものです。
当記事では、CMソング情報や、アーティスト情報の詳細についてチェックしていきます!
スポンサーリンク

CM情報&楽曲情報

CMは、

  • 『NATURE 風見鶏』篇
  • 『NATURE 川』篇
  • 『NATURE 畑』篇

の3種が放送されており、いずれのCMでも同じ楽曲が使用されてます。

『NATURE 風見鶏』篇

『NATURE 川』篇

『NATURE 畑』篇

企業名 キユーピー株式会社
商品名 キューピーマヨネーズ
楽曲名 CMオリジナルソング
作詩 Chris Bergson(クリス・バーグソン)さん
作曲 Chris Bergson(クリス・バーグソン)さん
歌手名 Dave Fenley(デイブ・フェンリー)さん
ナレーター 森山直太朗さん
CM放送時期 2020年1月~

CMで使用されてる曲は、Chris Bergsonさん作曲のCM用オリジナルソングで、歌手のDave Fenley(デイブ・フェンリー)さんによって歌唱が行われてます。

タイトル等は特についておらず、音源販売の予定等もアナウンスされてません。

  • 野菜は自然が育んだ大切な食物である

ことを強調する、CMのコンセプトともマッチした、非常にのどかで穏やかな感じがする曲ですね♪

ウサギさん
作詞作曲を担当されてるChris Bergson(クリス・バーグソン)さんは、マンハッタン生まれ、マサチューセッツ州育ちのアーティストの方です。

はじめはニューヨークでジャズ歌手の伴奏の仕事などをしてたけど、その後ブルースに転向し、アルバムのリリースなどを行ってる方になります。

カエルさん
海外の、本場のブルースを専門とする方に曲の制作を依頼した大掛かりさを考えると、この曲がCM内でしか聴けないオリジナルソングだっていうのは、尚更残念に感じてしまうものがありますね。

ボクもフルで聴いてみたかったです・・・。

スポンサーリンク

歌ってるアーティストについて

プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dave Fenley(@davefenley)がシェアした投稿

アーティスト名 Dave Fenley(デイブ・フェンリー)
生年月日 不明
出身地 アメリカ テキサス州ラフキン
活動拠点 アメリカ テネシー州ナッシュビル
職業 シンガーソングライター
公式プロフィール(英語) http://davefenley.com/bio/
ツイッター @davefenley
インスタグラム @davefenley
フェイスブック Dave Fenley
YouTube Dave Fenley
Spotify Dave Fenley

Dave Fenleyさんはこんな人

テキサス州のラフキンという小さな町に生まれた歌手の方です。

音楽に深く根ざした特徴を持つテキサス州東部の町で幼い頃から音楽を学び、教会の聖歌隊などにも参加!

小学校から高校までの間も合唱団に加わり、音楽に囲まれた環境で育った方になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dave Fenley(@davefenley)がシェアした投稿

高校時代にカナダへ引っ越ししてからは、周囲の音楽のジャンルも変化します。

それまでカントリーミュージックに取り囲まれてきたDave Fenleyさんでしたが、

  • Otis Reddingさん
  • Ray Charlesさん
  • Percy Sledgeさん

と言った、ソウル系やジャズ、ゴスペルと言ったジャンルにも興味を示し、自ら作曲を開始。

18歳でギターも始め、その後10年ほど独自の音楽を追求されたそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dave Fenley(@davefenley)がシェアした投稿

音楽の追求を経て、『自分があらゆるジャンルの音楽が好きであること』を自覚したDave Fenleyさんは、

『“genre-free philosophy” (ジャンルフリーの哲学)』

を元に、様々なショーやライブで活躍!

  • Dwight Yoakamさん
  • Miranda Lambertさん
  • Dierks Bentleyさん

と言った大物アーティストとの共演も果たし、現在はテネシー州のナッシュビルでライブや作曲等の活動をされてます。

芯はしっかりしつつも、優しい感じの歌声は、独特のものを感じますね^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

We did a thing!! With my bride @amyjoyce07 …soon to be ajfenley07

Dave Fenley(@davefenley)がシェアした投稿 –

年齢等は明かされてませんが、私生活では既婚者で、生計のために曲を書きつつ、ひっそりとライブを行うような生活をされてるようです。

ウサギさん
YouTubeのチャンネル登録者数も、5万人超えです。

そこまで有名ではないものの、地元や海外ではそこそこ名前の知られたアーティストの方なんですね。

カエルさん
日本ではあまり知ってる人は少ないかも知れないけど、今回のCMソングの雰囲気にもすごく合ってるし、歌手として抜擢されたのにも納得です^^

CMオリジナルソングのフル音源がないのが改めて残念・・・。

スポンサーリンク

ナレーション担当は、森山直太朗さん

また、今回のCMでは3種全てで大物歌手の森山直太朗さんがナレーションを担当されてるのも特徴になってます。

なので、最後に少し補足をしておきます。

プロフィール

芸名 森山直太朗(もりやま なおたろう)
生年月日 1976年4月23日
年齢 43歳
(2020年1月時点)
出身地 東京都渋谷区
職業 シンガーソングライター
活動開始 2001年~
レーベル EMI RECORDS
事務所 セツナインターナショナル
公式プロフィール https://www.naotaro.com/biography/
ツイッター @naotaroofficial
フェイスブック 森山直太朗

東京出身のシンガーソングライターで、歌手の森山良子さんの実の息子さんとしても有名なアーティストの方です。

2001年にはアルバム『直太朗』をリリース。

その後2002年のメジャーデビューや、2003年の『さくら(独唱)』の大ヒットを経て、ライブやイベントや楽曲提供などを行ってる方になります。

アーティストとしてCMソングを提供する機会も多数。

近年は、役者さんとしてドラマなどで見かける機会もちらほらある他、生茶のCMでは、高橋一生さんとの共演も話題になりました。

ウサギさん
曲も良し、演技も良しな方なので、得意の音楽を中心に、マルチタレントさん的な活躍をしていきそうです。

実際、今回のCMでも『ナレーション』っていう、本業とはちょっと違う形での登場になってるわけですし。

カエルさん
レディースアートネイチャーのCMに出てる、お母さんの森山良子さんもすごく若いんですよね。

森山直太朗さん自身も、40代にしてはだいぶ若いし、テレビで『見たい』って思う視聴者の方が多いのも納得です。

関連記事

よく読まれてる記事

まとめ

キューピーマヨネーズのCMで使用されてる曲は、Chris Bergsonさん作曲の『CMオリジナルソング』

歌唱はテネシー州のナッシュビルで『ジャンルフリーの哲学』を元に活動してるDave Fenleyさん

ナレーション担当は、実はあの森山直太朗さん

ウサギさん
Dave Fenleyさんの歌声には一瞬で聴き惚れてしまうものを感じました。
カエルさん
これで曲がオリジナルじゃなかったら完璧だったのに・・・。

日本の他のCMソングもぜひ歌ってほしいものです・・・。

最後までお読み頂きありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪