アタックゼロ CM

アタックZEROの2020年正月版CMの曲や歌手を調査

花王『アタックZERO』の最新CMソングに

湯木慧さんのカバーによる『虹(にじ)』

が使用されてます。

該当CMは、松坂桃李さんら、イケメン俳優さん5人を贅沢に起用したシリーズの最新版(2020年の正月版CM)になります。
当記事では、CMソング情報や、アーティスト情報の詳細についてチェックしていきます!
スポンサーリンク

CM情報&楽曲情報

『五人の日常』篇

企業名 花王株式会社
商品名 アタックZERO
出演者 松坂桃李さん
菅田将暉さん
賀来賢人さん
間宮祥太朗さん
杉野遙亮さん
楽曲名 『虹(にじ)』(童謡)
作詞 新沢としひこさん
作曲 中川ひろたかさん
カバー歌手名 湯木慧さん
CM放送時期 2020年1月~

CMで使用されてる『虹(にじ)』は、新沢としひこさん作詞、中川ひろたかさん作曲の童謡です。

幼稚園のお遊戯会や卒園式、小学校の歌の授業なんかで使われることも非常に多いこちらの楽曲。

CM中ではアレンジが加えられ、『合唱っぽい感じ』が消されて、感動的に歌唱されてるのが特徴になります。

作曲者の中川ひろたかさんご本人も、CMについてコメントされてます^^

原曲とはだいぶイメージが変わってるけど、この使われ方なら本望のようですねw

ウサギさん
幼稚園や小学生のときによく歌ったっていう人は少なくないことでしょう。

ボクも小2くらいの時に、クラスで歌ったのを覚えてます^^

当時の同級生は誰一人として覚えてないでしょうが・・・w

カエルさん
曲自体も『泣ける曲』だし、当時を色々思い出して懐かしくなっちゃいました。

そういう意味でも涙腺を攻撃してくるCMな気がします。

イケメン俳優さんたちを豪華に使用してるあたりからも、ターゲットが『若いお母さん』なのが露骨な感じがしますね。

実際、CMの反響を見てると、『娘のお遊戯会を思い出して泣きそうになる』的な声も多いようですよ。

スポンサーリンク

歌ってるアーティストについて

CMで童謡『虹(にじ)』をカバーされてる女性アーティストは、湯木慧(ゆき あきら)さんです。

公式アナウンスはありませんが、メーカーさん(花王)によると、湯木慧さんの歌唱とのことでした。

湯木慧さんについて

 

この投稿をInstagramで見る

 

湯木慧yuki akira(@yukiakira_art)がシェアした投稿

アーティスト名 湯木慧(ゆき あきら)
生年月日 1998年6月5日
年齢 21歳
(2020年1月時点)
出身地 大分県
職業 歌手
シンガーソングライター
レーベル SPEEDSTAR RECORDS
事務所 LD&K
(公式サイト)

SNSなど

ツイッター @Yuki_Akirart
インスタグラム @yukiakira_art
フェイスブック 湯木慧
YouTube 湯木慧

湯木慧さんは、大分県出身のシンガーソングライターの女性です。

12歳から作曲を開始し、14歳からはニコニコ動画での活動も開始!

  • ツイキャス
  • YouTube

などでの人気も得て、事務所の所属し楽曲のリリースを経て、話題になってるアーティストの方になります。

2019年の21歳の誕生日には、シングル『誕生〜バースデイ〜』でメジャーデビュー!

『一匹狼』や『一期一会』などの作品でも人気を博しています。

ウサギさん
湯木慧さんは『令和最初のブレイク候補アーティスト』としても話題の方なんですよ♪

この透き通った美声を聴いてると、アタックゼロのCMの『虹(にじ)』を湯木慧さんによる歌唱だと確信してた視聴者さんの気持ちもわかるかも・・・。

カエルさん
早く公式情報の開示があるといいですね。

そして、欲を言うとCMの『虹(にじ)』フルで聴きたいので、配信リリースにも結構ガチで期待しちゃってます。

また、今回のCMソングのカバーは、CM公開時点で歌手名が非公開ということもあり、視聴者の方からも様々な予想が挙がってるのが特徴です。

ネット上では、正解である『湯木慧さん説』以外にも、

  • カネコアヤノさん説
  • 吉岡里帆さん説
  • 眉村ちあきさん説

などが挙がってるようでした。

カネコアヤノさん説

吉岡里帆さん説

眉村ちあきさん説

元旦のCM放送開始から非常に反響の大きい今回のCMだったんですね。

カバー歌手についてもこうやって諸説出てきて盛り上がってるのに、『お正月の特別CM』なのをもったいなく感じてしまいます。

ウサギさん
吉岡里帆さん説まであるんですね・・・w

言われてみれば声はそれっぽいけど、さすがにここまでの歌唱力はないような・・・。(ご本人に失礼w)

カエルさん
でも、ボクは広瀬すずさんっぽい感じもしたし、吉岡里帆さんに聞こえるってのもわかる気がしますw

ただ、誰が歌ってるのかはわからなくでも、歌声を聴いて確信してしまうのは、

『歌を歌ってる人の顔が絶対かわいい』

ってことかも・・・。

スポンサーリンク

CMの『虹(にじ)』に感動した視聴者さんが続出

イケメン俳優陣を豪華にキャスティングしたのみならず、選曲の良さやセンスの良さも見られる今回のCM。

今回の『虹(にじ)』の起用に涙腺をやられたしまったという視聴者の方も多いようです。

『いい歌』、『感動した』との反応

ウサギさん
まぁ、明らかに泣かせに来てる感じがありますからね。

これを歌ったことのある大勢の方が、古い記憶をフラッシュバックさせられることだろうし、この綺麗な歌声でやられたらたまらないものがあります。

カエルさん
娘さんの幼稚園の曲』として認識してるお母さんが、懐かしくなって感動したってケースも多いみたいですね。

これって、製作者の意図どおりなんじゃ・・・?

ウサギさん
曲や歌手の歌唱力による効果もすごいでしょうけど、

今までのCMがお笑い系だったのに、真面目な感動系に変わってる

って点にもギャップを感じ、グッと来るものがある気がします。

カエルさん
洗剤のCMだから『心を洗う』的な意味を込めて、この内容なのかもしれません。

ボクも新年そうそうこのCMで眠気を吹っ飛ばされましたw

不快感や嫌悪感の声も

基本的には好評で、『感動CM』として成功してる今回のCMですが、一方で多少の批判も見られました。

指摘としては、

  • 『感動演出』が嫌だ
  • 歌がうるさい
  • キャスティングが嫌い

と言ったものが見られてます。

ウサギさん
歌系CMや感動CMに、この手の批判はつきものですからね。

『うるさい』って感じる人は多くないでしょうが、たしかにボリュームが大きめでずっと歌が流れてて、しかもCMは長めなので、そういう指摘もわかるような・・・。

カエルさん
『感動演出』については、作られた感がなくていいと思います。

あと、これだけ色んな人がコメントしてて『歌下手』って指摘が一個もないのもすごいところかと・・・。

このCMで『虹(にじ)』を選曲した製作者の方は、センスしかないような気がします。

よく読まれてる記事

まとめ

アタックZEROのCMで使用されてる曲は、童謡の『にじ』

歌手はCM公開時点で非公開だが、メーカーさん情報だと湯木慧さんの歌唱とのこと

幼稚園のお遊戯会等でもお馴染みの選曲や歌声に感動したという反応が多数

ウサギさん
元々豪華キャスティングで話題のこちらのシリーズでしたが、今回は特にクオリティの高さを感じました。

お正月限定CMなのを、心底もったいなく思います・・・。

『イケメン盛り合わせ』に、更に注目要素を足してきたところがすごいですよね。

カエルさん
ギャラも半端ないでしょうが、それだけ儲かってるんだろうな~♪

涙腺を攻撃してくる感じがやばかったし、油断してると涙出そうなCMです。

このCMは、ずっと見てられるな~♪

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪