菅田将暉 中村倫也 スーパードライ CM

アサヒスーパードライのCM曲を紹介

『アサヒスーパードライ』の最新CMソングに

『This Is Me』

が使用されてます。

該当CMは、菅田将暉さんと中村倫也さんがサラリーマン役で出演するものになります。
当記事では、CMソング情報や歌手情報の詳細をチェックしていきます!
スポンサーリンク

CM情報&楽曲情報

『2人のトライ』篇

企業名 アサヒビール株式会社
商品名 スーパードライ
出演者 菅田将暉さん
中村倫也さん
楽曲名 『This Is Me』
カバー歌手名 KESHA(ケシャ)さん
原曲歌手 Keala Settle(キアラ・セトル)さん
楽曲発売日 2017年10月26日(Keala Settleさんによるオリジナル版)
2017年12月22日(KESHAさんによるセカンドバージョン)
CM放送時期 2019年11月~

CMで使用されてる『This Is Me』は、2017年のアメリカの映画『グレイテスト・ショーマン』で使用された楽曲です。

映画の作中では、Keala Settle(キアラ・セトル)さんによる歌唱が行われたこちらの楽曲。

オリジナルの音源はその後2017年10月26日に音源販売が行われており、

  • 第75回ゴールデングローブ賞主題歌賞
  • 第90回アカデミー賞主題歌賞

といったすごい賞の受賞やノミネートもしてます。

女優でもあり歌手でもあるキアラさんは、主題歌の歌唱のみならず、映画の作中にも髭女の『レティ・ルッツ』という役で登場されてるんですよ^^

そして、今回のスーパードライのCM中で使用されてる、オリジナルアレンジ版を歌うのは、KESHA(ケシャ)さん

今回CMのためにカバー版の収録が行われたわけではなく、元々『This Is Me』のオリジナルの発売後の2017年12月22日に、カバー版をリリースし、話題になられた方になります。

Amazon Musicでチェックする(Keala Settleさんの歌)

Amazon Musicでチェックする(KESHAさんの歌)

ウサギさん
どっちの歌も、素敵ですね♪
カエルさん
Keala Settleさんの歌声もダイナミックだけど、KESHAさんの、見た目に似つかわしくないパワフルな歌唱も、圧巻って感じがします。

歌声は、『一仕事終えた後の感動』みたいな、CMラストの雰囲気ともマッチしてますよね^^

スポンサーリンク

カバーアーティストについて

続いて、CMソング『This Is Me』のカバー版を歌唱されてるKesha(ケシャ)さんについても補足していきます。

プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kesha(@iiswhoiis)がシェアした投稿

アーティスト名 Keala(ケシャ)
本名 Kesha Rose Sebert(ケシャ・ローズ・セバート)
生年月日 1987年3月1日
年齢 32歳
(2019年12月時点)
出身地 テネシー州ナッシュビル
(ロサンゼルス生誕)
職業 歌手
活動開始 2005年~
レーベル RCA
(日本語公式プロフィール)

SNSなど

ツイッター @KeshaRose
インスタグラム @iiswhoiis
フェイスブック Kesha
YouTube Kesha

Keshaさんはこんな人

パンクロック歌手出身のシンガーソングライターの方です。

幼少期から作詞や作曲をこなされてたというKeshaさんは、17歳にして楽曲提供やプロデュースといった活動も開始。

2009年のデビューシングル『ティック・トック』では、世界各国のチャートで1位も獲得し、その後のデビューアルバム『アニマル』でも大変な人気を博し、世界的にブレイクして言った歌手の方になります。

ウサギさん
アルバム『アニマル』は、アメリカや外国のみならず、日本でもオリコンデイリー総合1位という大ヒットを記録してるんですよ。
カエルさん
どおりで『This Is Me』の迫力もすごいわけです。

アメリカの話題作映画の主題歌のカバーが務まるのにも納得ですね^^

よく読まれてる記事

まとめ

アサヒスーパードライのCMで使用されてる曲は、『This Is Me』

元は映画『グレイテスト・ショーマン』で、Keala Settleさんによる歌唱が行われた曲

その後Keshaさんによるセカンドバージョンもリリースされており、CMではこちらのオリジナルアレンジ版が使用されてる

ウサギさん
演者さんといい選曲といい贅沢な感じがするCMでした。

キャスティングに関しては、人気な俳優さんを2人集めてという感じで、万人受けしそうですね♪

カエルさん
新米サラリーマン役の菅田将暉さんと先輩役の中村倫也さんは、実はCMで共演するのは今回が初

なのにも関わらず、撮影現場でも息のあった掛け合いを見せてくれたそうです。

これは続編にも期待ですね^^

最後までお読み頂きありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪