バイク王の最新CMが話題

つるの剛士さんが出演する、バイク王のCMが放送中です。

『涙の出張買取』篇

出演者 つるの剛士さん
藤原万由子さん
佐藤岳人さん
CM放送時期 2020年1月~
(シリーズ放送開始は2019年)

実は好き嫌いが分かれてるバイク王のCM

CMは、2019年から放送中の『店長さんの名前』篇に加え、『涙の出張買取』篇という新バージョンも登場!

つるの剛士さんが『うるのたかし』として登場し、お客さん役の佐藤岳人さんや同僚の藤原万由子さんと独特の掛け合いを行うのが特徴になってます。

『うるのたかし』の独特なキャラや独特の雰囲気を醸し出してるシュールなシリーズである一方で、実は一部、『CMに対する違和感や嫌悪感』も指摘されてます。

今回は、こちらのCMへの反応や評判を、紹介&考察していきます!

スポンサーリンク

違和感や嫌悪感を感じるとされてる2つのポイント

①:つるの剛士さんの爪が不自然に長過ぎる点
②:高価買取を目指してるのに『うるのたかし』な点

バイク王のCMに対する反応としては、主に上記の2点に関するものが多いようでした。

以下、順に詳しく見ていきます。

①:つるの剛士さんの爪について

CMの序盤では、『店長 うるのたかし』という名札がアップになるシーンがあります。

『店長さんの名前』篇では名札のみが映ってましたが、『涙の出張買取』篇ではつるの剛士さんがそこに手を添えていて、付け爪のような長い爪なのが非常に目立つのが特徴になってて

  • 爪の長さが気になる
  • 不自然で怖い
  • 気持ち悪い
  • 不快感を感じる

と言ったリアクションが見られてます。

ウサギさん
手は男性みたいにゴツゴツしてるけど、爪は丹念に磨いてそうなくらいピカピカもしてるし、つるの剛士さんご本人の普段の爪とは考えにくいですね。

ただ、ここで別人の手を使ったり、加工や合成する意図もよくわからないような・・・。

カエルさん
結果このシーンが非常に目立ってて反響も大きいので、演出としては成功なのかもしれません。

でも、なんでこんな爪なのかは結構疑問に感じてしまうところです。

ウサギさん
あと、爪も気になるけど、衣装も気になります。

一般の店員さんも不安同じ制服を着用してはいるようだけど、つるの剛士さんがこれを着ると、ウルトラマンダイナの基地にいる時の格好にしか見えないっていう・・・。

カエルさん
つるの剛士さんは、『ウルトラマンダイナ』(1997年~1998年)の主人公のアスカ・シン役としてもお馴染みの方ですからね。

衣装の類似性を見てると、ダイナのスーパーGUTSを意識してる部分は少なからずありそうだし、そもそものキャスティングされた理由として、『バイク王の制服とウルトラマンの衣装が似てるから』まであってもおかしくないのかも・・・。

スポンサーリンク

②:『うるのたかし』という名前について

これは、『高価買取を目指すバイク王』の店長さんなのに

  • 『うる(売る)のたか(高)し』

という名前なのがおかしいんじゃないかという指摘になります。

ウサギさん
元々の芸名が『つるのたけし』さんなので、二字違いで『うるのたかし』になり、『かうのたかし』よりは語呂も良く感じます。

ですが、高価買取をしようとしてる店長っていう役柄を考えると、たしかにおかしいです・・・。

カエルさん
高く売る人は安く買おうとしそうですからね。

向こうの商売としてはそれでいいかもしれないけど、お客さん側としては進んで依頼したい業者って感じはしないかも・・・。

ウサギさん
ただここも、敢えて疑問に思わせたり、ツッコませるって意味では成功してる気がします。

そして、よくよく考えると、高価買取をプッシュしたいCMで、この名前の店長さんを登場させる勇気もなかなかのものかと・・・w

カエルさん
そして、『うるのたかし』って響きがなんか好きです♪

元の芸名と似すぎてて、有名人であるはずのつるの剛士さんの名前を一瞬本当に思い出せなくなってしまう現象が起きるのは、ボクだけではない気もしてます。

スポンサーリンク

実際にはそんなに高額査定ではないとの評判も

その他、

  • 『高価買取をめざします』

っていうCMでの謳い文句と、実際の査定額との差異を嘆くような反応もあるようです。

実際には、かなり安値で買い取られるケースも見られるようで、そこに対する不満や不快感、ウザさを感じるという声がちらほら見受けられました。

ウサギさん
上記は世論の一部なので、これだけを鵜呑みにするのはフェアではないです。

ただ、実際の買取額を見て安いと感じる消費者の方がいるのも事実のようです。

カエルさん
なんて言っても『バイク買取シェアNO.1』として有名な業者ですからね。

毎年この時期になるとバイク王のCMが増えるわけですが、春なんだな~って季節を感じます♪

ウサギさん
あと、佐藤岳人さん(バイクを売る男性)の泣いてる演技には過剰さも感じるものの、この演出はユーザーの心をわかってる秀逸なものって気もします。

バイク好きは、愛車を手放す時は本当に寂しいって聞きますし。

カエルさん
このCMは、二輪コレクターの身内で、バイクに対して無理解な人(バイクを邪魔がってる家族)に向けたCMでもあるかもしれませんね。

悲しいながら、そういう人からしたら、二束三文でも買い取ってもらえればラッキーって話でしょうし・・・。

よく読まれてる記事

まとめ

ウサギさん
色々とツッコミポイントはあるものの、この独特の雰囲気や設定、ちょっと寒い感じなどは、嫌いじゃないですw

バイク好きはもちろん、つるの剛士さんやウルトラマンダイナのファンにとっても嬉しいCMでもありますね♪

カエルさん
都丸紗也華さんのような美人タレントさんを使ったストレートなCMもいいけど、こういう凝った設定もクセになりそうです^^

ただ、つるの剛士さんの爪だけは、いくら考えても疑問が残るな~・・・。

関連記事

雰囲気の近いCM

最後までお読み頂きありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします(^^)

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪