テンプスタッフ CM

概要

『HAKEN ROCK‼ 5ROCKERS』篇

企業名 パーソルテンプスタッフ株式会社
商品名 テンプスタッフ
楽曲名 『Vinyl(ビニール)』
歌手名 King Gnu(キングヌー)
作詞作曲 常田大希さん
楽曲発売日 2017年10月25日
(アルバム『Tokyo Rendez-Vous』(トーキョーランデブー)の収録曲として)
CM放送時期 2018年1月~
Sponsored Link

テンプスタッフのCM曲や歌手を紹介

人材派遣で有名な『テンプスタッフ』のCMが放送中です。

ウサギさん
2018年の頭から放送中のこちらのCMが、最近また流れてます。

英会話や資格取得関連のCM同様、春先にかけて需要が増えそうなので、またよく見ることになりそうです^^

カエルさん
『自分らしく自由に生きる』みたいな、派遣社員さんのかっこよさみたいなものがよく出てるCMですよね。

おまけにCMソングもCMのコンセプトに非常にマッチしてて印象的です。

『HAKEN ROCK』と銘打った今回のCMソングを歌うのはKing Gnu(キングヌー)

今回はこちらのCMソングやKing Gnuについてご紹介していきます。

CMソングの楽曲情報

CMで流れてる曲は、King Gnuの『Vinyl(ビニール)』です。

こちらの楽曲は、2017年10月25日にKing Gnuが発売したフルアルバム『『Tokyo Rendez-Vous』(トーキョーランデブー)の収録曲になります。

Amazon Musicでチェックする

アルバム自身の発売は2017年の10月ですが、9月の時点で『Vinyl(ビニール)』は先行リリースされてて、大手のダウンロードサイトにて現在も購入が可能です。

ちなみに、『Vinyl(ビニール)』のMVの制作担当は、TempalayのMVなどでの多彩なクリエイションで有名な『PERIMETRON(ペリメトロン)』!

実はそもそもボーカルの常田大希さんって、『PERIMETRON(ペリメトロン)』のメンバーでもあったりします。

現状で割と無名バンドながら、この時点で『只者じゃない感』を多分に感じてしまう存在ですね^^;

ウサギさん
音楽ってもともと芸術ではあるんですが、この楽曲においては更に強いこだわりやかっこよさ、独特の魅力を感じます。
カエルさん
こういう良い曲を一曲知っちゃうと、それがきっかけで一気にファンになっちゃうケースって少なくないですからね。

曲もKing Gnu(キングヌー)自身も、そこまでメジャーではないですが、このCMの影響って結構大きそうです。

Sponsored Link

アーティスト情報

 

View this post on Instagram

 

King Gnuさん(@kinggnu.jp)がシェアした投稿

King Gnu(キングヌー)

ジャンル :ポップ、ミクスチャーロック
活動時期 :2017年~
レーベル :アリオラジャパン
ツイッター:@kinggnu_jp
インスタ :@kinggnu.jp
公式プロフィール

メンバー

名前 担当
常田 大希(つねた だいき)さん ギター、ボーカル
勢喜 遊(せき ゆう)さん ドラムス、サンプラー
新井 和輝(あらい かずき)さん ベース
井口 理(いぐち さとる) ボーカル、キーボード

ヒストリー

2017年に結成されたばかりの新生バンドです。

バンドのジャンルはミクスチャーロック(mixture・rock)というもので、

  • 様々な他の音楽+ロック

という融合が、楽曲の特徴になってます。

今回のCMソングの『Vinyl(ビニール)』も最たる例でしょう。

まさに『多ジャンルの音楽の融合』という感じがするのが、King Gnu(キングヌー)の特徴ですね^^

 

View this post on Instagram

 

常田大希 – Daiki Tsunetaさん(@daikitsuneta)がシェアした投稿

バンドリーダーはボーカルの常田大希さん。

東京芸大出身で、在学時にはチェロを専攻されてたほど音楽に精通されてる方です。

King Gnu(キングヌー)の全ての楽曲の作詞作曲の担当はもちろん、ソロ活動やプロデューサーのお仕事の経験もあるという相当な経歴で、間違いなくバンドの中心メンバーになります。

ウサギさん
『元々クリエイターとして活動されてた常田大希さんが、メンバーを集めて2017年に結成』

というのが、King Gnu(キングヌー)の歴史なわけですね。

カエルさん
バンドとしての歴史は浅いとはいっても、常田大希さんの経歴は侮れません。

事実、時の人、米津玄師さんの『爱丽丝(ありす)』では楽曲プロデュースやギター演奏などもされてたりしますし。

バンド結成後は、ライブやフジロックフェスティバルへの参加、楽曲リリースなどを行い、タイアップソングもちらほら。

2018年9月にリリースされた1stシングル『Prayer X』は、アニメ『BANANA FISH』でエンディングテーマとして起用されました。

2019年1月には2ndアルバム『Sympa』でのメジャーデビューも決定!

その影響か、坂口健太郎さんの主演の2019年冬ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』でも、主題歌の『白日』が起用されることが決定しました☆

ウサギさん
CMやアニメに加えて、注目ドラマでもついにタイアップソングの起用。

今回のメジャーデビューはかなり話題になりそうですね^^

カエルさん
全国ツアーも盛り上がりそう♪

全国8都市も回ってくれるってことなので、これは本格的に行ってみたいかも・・・。

Sponsored Link

King Gnuが歌う、他のCM

厳密には、ドラマ『拝啓、民泊様』の告知CMでの楽曲使用があります。

ただ、こちらはかなりイレギュラーです。

なので、今の所実質的に今回のテンプスタッフのCM以外ないと言って語弊がない状態です。

ウサギさん
デビューしてからまだ日が浅いとはいえ、こんなすごいバンドの曲を積極的に使わないなんてもったいない・・・。
カエルさん
知名度の問題で、まだ大手企業のCM制作担当の方が存在を知らないんでしょうね。

今後間違いなくKing Gnu(キングヌー)が歌唱するCMソングって増えると予想します。

King Gnuの公式SNSなど

グループ

ツイッター @kinggnu_jp
インスタ @kinggnu.jp
YouTube King Gnu official YouTube channel

個人

ツイッター @daikitsuneta(常田 大希さん)
@Rhythm_Image(勢喜 遊さん)
@K_and_his_B(新井 和輝さん)
@Satoru_191(井口 理さん)
インスタ @daikitsuneta/(常田 大希さん)
@hiibaasan_jamesbrown_sokkuri(勢喜 遊さん)
@kazukiarai_ (新井 和輝さん)
@191satoru (井口 理さん)

公式SNSは充実しすぎというくらい充実してて、

  • ツイッター(グループ全体+メンバー各々)
  • インスタグラム(グループ全体+メンバー各々)

計10アカウントが綺麗に『コンプリート』されてる感じです。

音楽制作やライブ活動のみならず、テレビや雑誌出演もしばしば。

さすがはメジャーデビューを直前に控えた人気バンドという感じがします。

ファンへのサービス精神は伝わってくるけど、さすがに全部チェックするのは大変でしょう^^;

なので、まずはグループ全体のアカウントをチェックしてみるのをおすすめします。

ウサギさん
『ありすぎて、全部チェックできない・・・』

みたいな、贅沢な悩みが出てきそうなくらいのアカウント数ですねw

カエルさん
ボクは常田大希さんのことが気になるので、常田大希さんのアカウントだけは個別にチェックしてみようと思います☆

その他、YouTubeのオフィシャルアカウントでも楽曲の公式MVなどを公開中。

メジャーデビューアルバム『Sympa』の動画も早速あがってます♪

やはりファン思いな面を感じずにはいられないバンドという感じがします。

まとめ

ウサギさん
まさかこんな素敵なバンドがCMソングを担当してただなんて・・・。

テンプスタッフのCMがますます好きになったし、珍しくYouTubeでCMのみを何度も見てしまいましたw

カエルさん
『絶対』という言葉を軽々しく使いたくないですが、King Gnuは絶対バズることでしょう。

特に常田大希さんは、『人気バンドのリーダー』っていう枠を超えた活躍をされそうな感じが満々なので、そのあたりも気になるところです。

よく読まれてる記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、下のコメント欄からお願いします☆

Sponsored Link

CM好きのあなたにおすすめ♪

CM出演者コンテンツ

CMソングコンテンツ

ダンスCM

面白いCM

怖いCM

炎上CM

▶最新CM一覧はこちら