概要

『かけるひとへ』篇

企業名 損保ジャパン日本興亜
商品名 ―(ホッケー応援CM)
出演者 ホッケー日本代表さくらジャパンの選手たち
楽曲名 『460~YOUR SONG~』
歌手名 GReeeeN(グリーン)
楽曲発売日 2019年1月23日
CM放送時期 2019年4月~
スポンサーリンク

損保ジャパン日本興亜のホッケー応援CMのCM曲や歌手を紹介

ホッケー日本代表『さくらジャパン』の選手の方たちの出演でお馴染みの『損保ジャパン日本興亜』のホッケー応援CMの最新版が放送中です。

ウサギさん
前回のCMでの、Imagine Dragons(イマジン・ドラゴンズ)が歌う『I Bet My Life』も最高だったけど、今回のCMソングもすごく良いですね・・・。
カエルさん
それもそのはず。

だって、GReeeeNが歌唱してるんですからw

CMを見て、歌声に反応しちゃったっていうファンの方はかなりいそうです。

今回はこちらのCMソングや、歌手情報をご紹介していきます☆

CMソングの楽曲情報

CMで流れてる曲は、GReeeeN(グリーン)の『460~YOUR SONG~(ユアソング)』です。

こちらの楽曲は、2019年1月23日にGReeeeNが発売した33枚目のシングル『約束×No title』に収録されてる楽曲になります。

この度、損保ジャパン日本興亜のホッケー応援CMのタイアップソングにも選ばれる運びになりました。

Amazon Musicでチェックする

ウサギさん
『約束×No title』のほうは、映画『愛唄 -約束のナクヒト-』の主題歌としても有名なんですよね。

収録曲の両方がタイアップソングに選ばれるとは、さすがはGReeeeNという感じです^^;

カエルさん
『460~YOUR SONG~』は、『お金やモノよりも、唄へ憧れる気持ち』を歌った曲になります。

ジャンルは違えど、ホッケーもアーティストも超一流の方々が各々のジャンルで持ってる『熱意』みたいなものには相通じるものがあることでしょう。

CM中での選手たちの『悔しそうな表情』なんかは、プロの役者さんの演技力を凌駕してるものも感じるし

『ホッケー応援CMのCMソング』

としても、やたらしっくりくるものがありますね♪

スポンサーリンク

アーティスト情報

GReeeeN(グリーン)

出身地  :福島県郡山市
活動時期 :2002年~
レーベル :ZEN MUSIC
事務所  :High Speed boyz inc.
ツイッター:@greeeenotp
インスタ :―
公式プロフィール

メンバー

  • HIDE(ヒデ)さん
  • navi(ナビ)さん
  • 92(クニ)さん
  • SOH(ソウ)さん

こんなことで有名

曲名 作品名
『キセキ』 ドラマ『ROOKIES』の主題歌
『君想い』 ドラマ『七瀬ふたたび』の主題歌
『遥か』 映画『ROOKIES -卒業-』の主題歌
『ミセナイナミダハ、きっといつか』 ドラマ『ストロベリーナイト』の主題歌
『アイノカタチ feat.HIDE』 ドラマ 『義母と娘のブルース』の主題歌

ヒストリー

GReeeeN(グリーン)は、2002年結成の音楽グループです。

2007年にシングル『道』でメジャーデビュー!

こちらの楽曲は、スバルXVのCMソング(2017年12月~)としても有名で、発売から10年以上が経過してもまだCMで使用されてる名曲になります(^-^)

その後は、

  • 『ROOKIES』
  • 『七瀬ふたたび』
  • 『ヴォイス〜命なき者の声〜』
  • 『でたらめヒーロー』

と言った、ヒット作ドラマや映画の主題歌を続々と担当!

『ROOKIES』の主題歌に選ばれた『キセキ』なども、GReeeeNの代表曲になります☆

ウサギさん
『キセキ』は、選抜高校野球の入場曲(2009年)としても有名なんですよ^^
カエルさん
ABCテレビや朝日放送の野球の応援ソングの『pride』なんかも有名だし、今回のホッケーの応援CMといい、

アスリートを応援する

という趣旨のタイアップが非常に多いです。

歌詞のメッセージ性の強さもウリのGReeeeNなので、単に感動するだけじゃなく『元気が出る曲』が多いのも特徴ですね♪

33枚目のシングルの『約束×No title』は、横浜流星さん&吉田美月喜さんの出演で話題になった『愛唄 -約束のナクヒト-』の主題歌にも抜擢!

  • 吉田美月喜さんは、アキュビューやかんぽ生命のCM
  • 横浜流星さんは、ドラマ『はじこい(初めて恋をした日に読む話)』

などで、それぞれ絶賛ブレイク中という感じの方だし、こういう話題作のタイアップが本当に多いのが目立ちます。

ウサギさん
MVの中にも、吉田美月喜さんと横浜流星さんが登場するんですよ♪
カエルさん
メンバーがメディアで顔出しせず、ジャケットやMVにも一切登場しないことで有名なGReeeeN。

そのかわり、こういう人気俳優さんなどを起用して、ストーリー仕立ての凝ったMVを制作することでも有名です。

ご本人らがMVに出ないのはもどかしさも感じますが、それが一層GReeeeNの魅力を引き立ててる部分もありますね(^-^)

スポンサーリンク

GReeeeNが歌う、他のCM

曲名 企業名、商品名
『一緒にいこう』 au
『アリアリガトウ』 損保ジャパン
『テトテ with GReeeeN』
『テトテとテントテン with whiteeeen』
シーブリーズ

最近のCMだと、auのCMの『一緒にいこう』が有名で、大きな反響がありました。

ウサギさん
どっかで聴いたことある曲って感じだけど、実はこの曲アメリカのメジャーリーグでよく使われてる

『Take Me Out To The Ball Game(私を野球に連れてって)』

っていう曲を、GReeeeNがアレンジしたものになります。

カエルさん
キャスティングといい、auのCMも毎回センスがありますよね。

最近じゃ、高杉くんや細杉くんが、三太郎のCMに出てきてるので、CM本編の展開も楽しみだったりします♪

関連記事

GReeeeNの公式SNSなど

ツイッター @greeeenotp
(2018年で更新ストップ)
インスタ
フェイスブック @GReeeeNofficial
ライン https://line.naver.jp/ti/p/greeeen
YouTube https://www.youtube.com/user/GReeeeNOfficial/featured
ブログ https://lineblog.me/greeeen/

最新情報は、フェイスブック等の各種SNSでチェック可能です。

タイアップ関連の情報の他に、2019年6月29日からスタートする夏の全国ツアー関連の投稿も多数!

令和の夏も、GReeeeNファンを湧き上がらせてくれそうです。

その他、YouTubeのオフィシャルチャンネルでも、過去の名曲を含む公式MV等が多数アップされてます。

よく読まれてる記事

まとめ

ウサギさん
GReeeeNのCMソングにはハズレがないですね。

怒涛のタイアップラッシュにも納得だし、今回のCMのコンセプトとも非常にマッチしてて良い選曲という感じがしました。

カエルさん
損保ジャパン日本興亜のCMソングは、毎回良い曲が多いことでも有名です。

同CMの前任のImagine Dragonsの曲や、熊木杏里さんがキロロの『Best Friend』をカバーしてるやつもすごく評判が良いですし♪

でもまさか、GReeeeNを聴けるとは思ってなかったです・・・。

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪