橋本環奈 江口洋介 ドコモ CM

概要

『キャラ・オーディション開催』篇

企業名 ドコモ
商品名 「ギガホ」
「ギガライト」
(ドコモの新料金プラン)
出演者 橋本環奈さん
江口洋介さん
楽曲名 『山の魔王の宮殿にて』
(ペール・ギュント第1組曲(作品46)の第4曲)
歌手名 グリーグ
CM放送時期 2019年5月~
スポンサーリンク

ドコモのCMのクラシック曲を紹介

橋本環奈さんと江口洋介さんがMC役で登場する、ドコモの『キャラ・オーディション』の最新CMが放送中です。

ウサギさん
一瞬、また新シリーズかなって思ったけど、これ、星野源さんがプロデューサーをやってる『星プロシリーズ』のCMなんですね。

『キャラ・オーディション』ってのは、ドニマル、コスモフ、モンジュウロウの3人みたいなキャラを新しく募集するってことです。

カエルさん
CMは、『MCエグチさん』と『MCカンナさん』のお2人が、オーディション番組のMCっていう設定になってます。

ってことは、この2人もドコモのCMにレギュラー出演者として加わるのかな・・・?

CMでひときわ存在感があるのが、クラシック調の静かな曲。

今回はこちらのCM曲をご紹介していきます☆

CMソングの楽曲情報

CMで流れてる曲は、グリーグ作曲の『山の魔王の宮殿にて』です。

こちらの楽曲は、グリーグが1891年に編曲したペール・ギュント第1組曲(作品46)の第4曲にあたる曲になります。

グリーグに作曲を依頼したのは、劇作家のヘンリック・イプセン

ヘンリック・イプセンは、元々同じ名前の『ペール・ギュント』という戯曲(演劇のための脚本)を創作してましたが、その後音楽をつけて上演することを考え、グリーグに作曲を依頼。

は第1組曲(作品46)と第2組曲(作品55)の2種を作曲してもらいました。

ウサギさん
戯曲と曲集の名前が同じなのでややこしいですw

要は、『有名な劇作家の作品に、有名な作曲家が曲をつけた作品』ってことですね。

カエルさん
第1組曲も第2組曲も、それぞれ第1曲から第4曲まであります。

今回のCMで使われてる『山の魔王の宮殿にて』は、そのうちの第1組曲の第4曲ということになります。

こうやってクラシックの曲の中で、曲集の中で特定の曲だけが異様に有名っていうパターンは結構あるあるですよね。

この曲は、ドラマの挿入歌なんかでも聞き覚えがある気がします。

スポンサーリンク

『山の魔王の宮殿にて』が使用されてる他の作品

非常に多くの作品で使用されており、

  • 阪神タイガースの応援ソング
  • 『パロディウス』(コナミのシューティングゲーム)
  • 『M』(ドイツ映画)
  • 『ニュースな晩餐会』(フジテレビ)
  • ドラマ『家政夫のミタゾノ』

などが有名です。

ウサギさん
ドラマで聴いたことがあると思ったら『家政夫のミタゾノ』だ!

そういやこんな曲が流れてましたねw

曲に野球のイメージはないので、阪神タイガースの応援ソングってのは意外でしたが・・・w

カエルさん
その他、

●リック・ウェイクマンさん

●エッグ

●キャメロット

●ハロウィン

と言った、海外のアーティストやバンドも、この曲を引用したりアレンジした作品をリリースしてます。

ゲームとか海外の映画でも使用されてるし、世界的に有名な名曲であることが伺えます(^-^)

また、オーケストラでの演奏のみならず、ピアニストがピアノ独奏版で演奏することもある曲になります。

よく読まれてる記事

まとめ

ウサギさん
曲の『ちょっと不気味で、先が気になる感じ』がCMと非常にマッチしてました。

ペール・ギュントの第1組曲や第2組曲の他の曲も聴いてみたくなったかも♪

カエルさん
車のCMで使われてるようなかっこいい洋楽もいいけど、こういうクラシックも悪くないですよね。

きっと永遠に飽きないんだろうな~って気がします。

選曲もナイスだし、先の展開も気になるCMでした。

次はどんなキャラが加わるんでしょうね♪

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪