爽健美茶のラップCMが話題

榮倉奈々さんらが出演の爽健美茶の最新CMが放送中です。

『ゴクゴク自然に、生きていく』篇

出演者 榮倉奈々さん
渡賀レイチェルさん(chelmico)
鈴木真海子さん(chelmico)
SUMIREさん
Chocomooさん
平野紗季子さん
吉田怜香さん
塩谷綾菜さん
CM放送時期 2019年2月~
スポンサーリンク

実は好き嫌いが分かれてる『爽健美茶のラップ』

最新CM中では、『爽健美茶のラップ』なる、chelmicoさんの歌唱によるオシャレな新曲も起用されてるのが最大の特徴になってますが、実は一部、新CMのラップが嫌いっていう声もあがってます。

今回は、こちらのCMのラップへの反応や評判を、紹介&考察していきます☆

CMを不快に感じる人が挙げてる理由

爽健美茶のCMが嫌いな方が指摘されてる主なポイントは、

  • 従来のCMでの『爽健美茶の歌』とのイメージの乖離

についてです。

実際の意見はこんな感じ。

  • イメチェンしすぎてて、従来のイメージとかけ離れすぎ
  • このアレンジが苦手
  • 違和感がある
  • 歌詞が変わってて安っぽくなった気がする
  • 前の歌のほうが良かった

といった指摘が多く見られました。

no name
雰囲気は相当オシャレになってるんですけどね^^;

従来のものと比較すると、ちょっとゴチャゴチャした感じというか、賑やかになった感は感じるので、好き嫌いが分かれるのはわかる気がします。

『素朴な感じ』は明らかに失われてしまいましたね。

カエルさん
あと、歌詞の批判も多いのは意外でした。

『いろんな事があるけれど、私は今日も生きていく』

みたいな部分はありきたりといえばありきたりですが、CMソングなんだし、そこまで言われても・・・って感じもしますw

このCMに限ったことじゃないけど、 CMを見てないと批判ってできません。

購買意欲が高まるかは別問題だとしても、こういうネガティブな感想でも指摘されるってことは広告として伝わってる証拠ではありますね。

スポンサーリンク

CMのラップが好きという意見も多数

急激なイメチェンを遂げたとはいえ、これだけオシャレな仕上がりになってるということもあり、新バージョンのこのラップが好きという意見も多く見られます。

  • 雰囲気がオシャレ
  • そもそもchelmicoが好き

っていう意見に加え、歌詞で変更が加わってる

  • 『ドクダミ、ハブ茶、南蛮キビ

の部分の評判も良く、この部分が特に好きという意見が見られました。

ウサギさん
前はここが『プーアル』だったんですよね。

ラップのリズミカルな感じを強調するために歌詞変更したんだろうなって気がしました^^

カエルさん
プーアルロス状態の視聴者も少なくないでしょうが、こっちはこっちで耳に馴染むと素敵った感じがします♪
スポンサーリンク

アーティスト情報

 

View this post on Instagram

 

Rachelさん(@ohayoumadayarou)がシェアした投稿

chelmico(チェルミコ)

出身地  :東京都
活動時期 :2014年~
レーベル :TREKKIE TRAX、Cupcake ATM、unBORDE
ツイッター:@chelmico_offi
インスタ :@chelmico
公式プロフィール

CMでラップの曲を歌ってるchelmico(チェルミコ)は、

  • 渡賀レイチェルさん(MC RACHEL)
  • 鈴木真海子さん(MC MAMIKO)

の2人のラッパーからなる2014年結成のユニットです。

『ミスiD 2014』の出身者でもあるお2人は、容姿も抜群で、『女子特有の等身大のリリック』で話題に!

2018年8月には待望のメジャーデビューも果たし、注目されてるアーティストの方々になります。

chelmicoについてより詳しくは、下記からどうぞ☆

関連記事

まとめ

ウサギさん
25周年を迎えた『爽健美茶』の新CMには転換点的なものを感じました。

古い伝統を守っていくことも大事だけど、時代に適応して新しい要素を取り入れていくことも、こういうロングヒットの商品には必要なことなのかと。

カエルさん
新しいものが取り入れられると必ず賛否が分かれるものです。

100年以上前に海外からやってきて、日本の飲料業界をごぼう抜きし、今や国内の飲料でのシェアN01を誇る、天下のコカ・コーラのCMが、

『CMが逆効果で、逆に爽健美茶の売上が落ちる』

なんて結果をもたらすとは、ボクには考えにくいです。

爽健美茶のCMソングから、

ドクダミやらプーアルやらを素朴に取り入れて『ホッ』とする感じ

のイメージは確かに失われてしまいましたが、chelmicoの知名度が上がってるのは嬉しいし、新しい歌のイメージも日本中に違和感なく浸透する日が来るとよいですね(^-^)

よく読まれてる記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪