SUBARU CM

金ロー『スバル』の長編CMに賛否の声

『金曜ロードショー』の枠でのスポンサー権限で長編CMの放送がお馴染みののSUBARU。

  • インプレッサ
  • レヴォーグ
  • SUBARU XV

などをはじめとする、普段SUBARUが普通のCMで放送してる車が、この枠でのみ『ドラマ仕立ての長編CM』が流れるのが特徴になってます。

『東京』篇

最新版の『東京篇』で、なんとエピソード16

こんなにたくさんのシリーズのCMが制作されてたんですね^^;

普段の『車にフォーカスした、かっこいい感じ』とは打って変わって、人間模様を重視した、ストーリーが特徴的なこのシリーズですが、実はCMの評判は、かなり分かれてます。

今回は、こちらのCMを見た人の反応を、紹介&考察していきます☆

Sponsored Link

CMを不快に感じる人が挙げてる理由

まずは、スバルのCMが嫌いな方が指摘されてるポイントを見ていきます。

実際の意見はこんな感じ。

  • 感動が無理やり
  • 安っぽい感動にかこつけて宣伝するのをやめてほしい
  • 胡散臭い
  • うざい
  • 長くてつまらないから苦痛
  • 金曜ロードショーの茶番タイム
  • 長編CMだと車の紹介をしてないのが嫌だ

などの批判が目立ちます。

ウサギさん
どのCMも、ストーリーはきちんとできてるんですけどね。

普段よく目にする15秒のCMとかと比べて、インパクトが弱く、同じようなものを延々と見せられてる感はあるかもしれません。

多くの視聴者がCMを集中して見てないだろうし、『早くCM終わって』っていう心境でこれを見ると、少なからず苦痛を感じる部分ありそうです。

カエルさん
役者も無名な方を起用して、ボクら一般人が共感しやすいCMになってる感じは感じます。

CM中では『演技力バリバリ』という感じではなく、皆さんかなり素人っぽく演じてるのが特徴です。

そこに茶番的な要素や『安っぽい感動』という印象を受ける方もいるんでしょうね。

Sponsored Link

『感動する』『長編CMが好き』という意見も多数

反対に、このシリーズのCMを推す声も結構あります。

長編CMだけあって、引き込まれた視聴者は、かなりグイグイ引き込まれてるのが見て取れます。

残念ながら、こういった意見のほうが少数派ではあるんですが、仮に7割に嫌われても、残り3割に好かれればCMとしてはかなり効果的に機能するでしょうからね。

『スポンサー枠独占』という強みを上手に活かしたCMという見方も間違ってなさそうです。

どのCMも『感動要素』を孕んでますが、特に感動したって声が多かったのが、親子が出てくるCMです。

ウサギさん
聖教新聞のCMなんかもそうだけど、やっぱ『家族ネタ』は感動するストーリーの鉄板ですね☆
カエルさん
金曜ロードショーを初めて見た視聴者の方が、

『このCMなんかいい』

→『これ何のCM?』

→『スバルのCMなんだ♪』

ってなったら、このCMは成功でしょう。

よく読まれてる記事

まとめ

ウサギさん
『長編CM』『特定の時間に必ず流れるCM』はそれだけでウザいと言われてしまうものですが、感動要素を上手く含んだCMですね。

『安っぽい』っていう批判も、この手のCMにはつきものなので、しょうがない部分を感じました。

カエルさん
役者さんの演技力を批判する声もあったけど、ボクは逆にリアリティがあって好きです♪

例えばここで超有名な大御所の女優さんなんかを使っちゃうと『CMへの共感』という面では台無しになってしまうわけですし・・・。

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、下のコメント欄からお願いします☆

Sponsored Link

CM好きのあなたにおすすめ♪

CM出演者コンテンツ

CMソングコンテンツ

ダンスCM

面白いCM

怖いCM

炎上CM

▶最新CM一覧はこちら