聖教新聞の『感動CM』が話題

毎回かわいい子役が登場し、豊かな演技力を見せてくれることでお馴染みの『聖教新聞』のCM。

2017年から放送中の

  • 『風』篇
  • 『しおり』篇

のCMが、最近もちらほら放送されてます。

Sponsored Link

『風』篇

CM放送時期 2017年10月~

『しおり』篇

出演者 石田凛音さん(子役)
CM放送時期 2018年10月~
ウサギさん
『言葉と生きていく』っていうメッセージを伝えるのに、毎回ここまで回りくどくしてるのが最大の特徴ですね。
カエルさん
前の図書館のやつも好きだったけど、この2つのストーリーもちゃんとできてるなぁ♪

まさに『感動CMの代表格』と言っても過言でない聖教新聞のCMですが、実際にはCMの好き嫌いはかなり分かれてるようです。

今回は、こちらのCMを見た人の反応を、紹介&考察していきます☆

CMを不快に感じる人が挙げてる理由

聖教新聞のCMが嫌いな方が指摘されてるポイントは、

  • 感動要素

についてです。

  • 『なんで感動要素があるのにむかつくの?』

という問いに対する答えは、実際の意見を見てみるとわかります。

実際の指摘はこんな感じで、CMの内容や演技、役者さんに対する指摘は皆無です。

それよりも、

いいCMと思って感動して見入る

→実は聖教新聞のCMだった

ということが最後にわかった時に、騙された感、やられた感、虚無感を感じてしまい、なんとも言えない気持ちになるという声が非常に多いです。

ウサギさん
ボクも何度聖教新聞のCMには騙された(?)ことか・・・w

ただ、佐川急便とかJT、アマゾンなんかも最近は似た傾向の『感動CM』に手を出し始めてます。

これらのCMが聖教新聞の影響かは不明ですが、この手のCMに効果があることは間違いないでしょう。

カエルさん
毎回特徴的なCMなので、一度見たら大体覚えますが、最初は多くの視聴者が

『これなにのCM?』

→『聖教新聞だったんかい!』

となることでしょう。

ただ、新聞のCMで感動要素を入れちゃいけないわけでもないし、これは制作側の上手いところとしか言いようがないですねw

Sponsored Link

CMに感動したという意見も多数

『騙された感じが嫌だ』という指摘同様、単純にCMに感動するという声も多いです。

シャチハタや佐川急便、SUBARUのCMなんかもそうだけど、こうやって、1分とかドラマのような内容で見せられると、視聴者も結構感情移入するものですからね。

  • 短いCMで、とにかく視聴者の印象に残すのか
  • たまに放送される長編CMで、ぐっと視聴者を引き込むのか

の、どちらが効果的なのかは商品やCMの内容によって変わってくるものでしょう。

ですが、あまり放送頻度が多くてもそれはそれで『ウザい』と言われるものです。

ウサギさん
聖教新聞が、この方向性でのCM放送を長い間続けてることから見ても、このCMが効果的であろうことが伺えます。
カエルさん
今の『風』篇のやつも好きだし、ちょっと前の『図書館』の女の子が出てくるやつも好きだったなぁ♪

関連記事

Sponsored Link

初見で聖教新聞のCMだと見抜けたときの快感はやばいらしいですw

また、視聴者の中には『初見で聖教新聞のCMを見抜く』っていう、凄技をお持ちの方もいらっしゃいますw

CMの内容が毎回意表をついてるだけに、最初に見た時にわかったら嬉しいでしょうねw

いつもの『騙された感』が『ほら、やっぱりね』に変わるというか。

ラジオの視聴率って今下がってますが、こちらでも『聖教新聞の特徴的なCM』は有名です。

『毎回CMに騙される』という方は、『聖教新聞のCMの、初見での見破り』に挑戦してみるのも面白いかもしれませんw

ウサギさん
これを初見で見抜けるって、結構すごいと思います。

ボクも長いことCMを見てきたけど、未だに一度も経験ないし・・・。

カエルさん
聖教新聞のCMのアップデート自体、そんなに頻繁じゃないから、かなり至難の業かもしれません。

ただ、『感動CMを見る』→『聖教新聞じゃないかと疑う』という思考のクセを付けておくと、そのうち初見で見抜けそうな気はしますねw

内容は変わっても、『感動CM』っていうくくりは毎回一緒ですから。

よく読まれてる記事

まとめ

ウサギさん
最初は『感動CMなのになんで嫌いって言われてるんだろ?』って思ったけど、そういうことだったんですね。

ただ、『うるさいCM』『替え歌CM』なんかが多い中、こうやってストーリー性でインパクトを残せるCMは貴重な気もします。

カエルさん
色々批判的な声こそあるものの、この聖教新聞やJT、日本生命のCMなんかはボクも好きです。

『見た目より中身で勝負』みたいなところは、制作側の自信のようなものを感じます♪

CMを見て感動したって方が言ってる通り、毎回センスは感じるCMというのはそのとおりな気がします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、下のコメント欄からお願いします☆

Sponsored Link

CM好きのあなたにおすすめ♪

CM出演者コンテンツ

CMソングコンテンツ

ダンスCM

面白いCM

怖いCM

炎上CM

▶最新CM一覧はこちら