過払い金のCMが話題

  • アディーレ
  • ホームワン
  • アイフル

などなど、大手の法律事務所や消費者金融がこぞって放送する機会の多い『過払い金』のCM。

弁護士さんの費用や報酬が非常に高額ということもあってか、ここ数年非常に目にする機会の多いCMになってます。

消費者にとってもメリットのあることだし、法律が絡んで、素人判断だと難しそうな案件なので、非常に需要があるのはわかる一方で、実は一部、これらの『過払い金』系のCMが嫌いっていう声もあがってます。

今回は、『過払い金』のCM全般の評判や、CMを見た人の反応を、紹介&考察していきます☆

スポンサーリンク

CMを不快に感じる人が挙げてる理由

実際の意見を見てると、『過払い金』のCMが嫌われる理由が3点ほどに分類できました。

以下、順に見ていきます。

理由1:しつこい、くどい(特にラジオCMで)

まずは単純にCMの放送頻度が多すぎるというものです。

特にラジオCMの放送頻度がすごいらしく、

  • うざい
  • もういい
  • 聞きたくない

という声が非常に多く見られました。

ウサギさん
テレビでも結構流れてる感じがするのに、ラジオはもっとすごいんですね・・・。
カエルさん
ラジオの利用者数自体は低下してるとはいえ、ラジオ好きにとってはきついかもしれません。

同じものを何度も『見る』より『聴く』ほうが、負担になりそうですし^^;

スポンサーリンク

理由2:恐怖を煽るような感じや威圧感

また、CM独特の

  • 『あなた、これをやらないと損しますよ』
  • 『早くしないと時間切れになっちゃいますよ』

とでいう言いたげな、恐怖や不安感を煽る感じや、威圧感が苦手という声も見られます。

借金苦の人にとっては必要な情報ではあるものの、カードローンなどの借金がない人にとっては無関係な内容ですからね。

放送頻度同様、CMでの煽りすぎも逆効果なのかもしれません。

ウサギさん
まじめな内容なのでまじめに放送するのは当然ですが、ちょっと煽りすぎな感じはたしかにする気がします。
カエルさん
『正直屋のリコール風CM』ほどのずるさは感じませんが、あれに少し似た部分を感じる系統のCMと言えるかもしれませんね。

関連記事

スポンサーリンク

理由3:ナレーションの声が怖い

これは主に『10、20、30、』のCMでお馴染みの司法書士法人中央事務所や、アディーレのCMに対する意見のようです。

アディーレのCMじゃ、女性のナレーションバージョンのCMが、2018年の年末にアップデートされ、以前の高い声の早口のナレーションから、低めでゆっくりじっくりと話すナレーションの方にチェンジされました。

このナレーションの声に対する怖さが指摘されてます。

ウサギさん
別に言ってる内容は一つも怖くないんだけど、この

一部の隙もない、完璧なナレーションテクニック

で、淡々と冷静に、期限付きな感じをにおわせてお金にまつわることを語る感じが怖いというのは、わからなくもないかも・・・。

カエルさん
それこそ他のスマホアプリのCMみたいに、旬のタレントさんを起用したり、替え歌とかを使ってコミカルにしたりしたほうが、他のCMとの差別化になる気はするのですが・・・。

内容が真面目なだけに、あんまりエンターテイメント性の強いCMを作るわけにもいかないのかもしれませんね^^;

よく読まれてる記事

まとめ

ウサギさん
『過払い金請求』は、需要もあり、必要なことだし、サービスとしてもまっとうなものです。

ただ、CMが放送されすぎなのと、独特の『恐怖を煽る感じ』に対する評判は、正直良くないようです。

カエルさん
ボクも、こういう真面目なCMって嫌いじゃないんだけど、それでもこの『過払い金』カテゴリのCMには、圧倒的に遊び心が足りない気がしますw

『CMで、ふざけてください』とは言わないけど、2019年以降はもうちょっと固くない感じの内容のものが放送されることを希望します・・・。

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪