フルタン わなげチョコ CM

フルタ製菓の『わなげチョコ』&『生クリームチョコレート』のCMが話題

フルタ製菓のチョコの、新しいCMが放送中です。

商品名 生クリームチョコレート
CM放送時期 2018年9月~
商品名 わなげチョコ
CM放送時期 2018年12月~
スポンサーリンク

概要

CMは、

  • 生クリームチョコ
  • わなげチョコ

の2種が放送中で、最大の特徴としては、

  • これまでずっと『フルタマン』だったCMのキャラが、謎のアイドル『フルタン』にチェンジしてる

ということです。

なんとなく流行に乗ってそうだし、フルタマンよりは華がありそうな雰囲気を醸し出してる一方で、実はCMについて違った見方もあがってます。

今回は、こちらのCMを見た人の反応を、紹介&考察していきます☆

『ふるたんが怖い』との声が多数

わなげチョコや生クリームチョコレートのCMを見た感想で圧倒的に多いのが、

  • ふるたんが怖い

というものです。

実際の意見はこんな感じ。

  • フルタンが怖い
  • 狂気を感じる
  • トラウマになる
  • 内容がカオス
  • フルタ製菓のCMはどうしたんだろ?
  • 『フルタマン』に引き続き、年々すごいことになってる 

などの指摘が多数見られました。

ウサギさん
顔単体で見ると可愛いし、ダンスしてる姿も萌えるものがあるんですけどね。

やはり、表情の変化のない被り物を使用したCMは、『怖さ』を与えてしまうものです。

ドコモの一休さん然りPayPayの宮川大輔さん然り、チキンラーメンのCMの鳥然りです。

カエルさん
ただ、こうして見てみると、最近はこの手の『被り物』のCMが増えてる気がします。

みんなやってるってことは、広告として効果的ということでしょうし、批判よりもインパクトを重視するというのが業界の流れなのかもしれませんね。
(CMのインパクトが重要なのはいつの時代も同じことですが。)

スポンサーリンク

CMの効果を評価する声もちらほら

一方で、中毒性のあるCMの虜になったという声も多数あります。

『怖さ』は何度か見てると中和されるものだし、何より見た目でこれだけインパクトのあるCMです。

  • 近代的な見た目のアイドルが、昔ながらの『わなげチョコ』を装備してる
  • 音も90年代
  • わなげチョコの最新版CMでは、『フルタン』が進化して『フルタンX』になってる

などなど、細かく見てて気づく強烈な要素も実は満載で、繰り返し見ても楽しめるCMになってますw

『怖い』とは言われつつつも、CMの効果は抜群にありそうな感じもしますね^^

ウサギさん
このCMを見せられたら、店で『CMの商品どれだっけ?』って探したくなっちゃいます(^-^)
カエルさん
歌とかダンスを使用していながら、うるさい感じがしないのも好ポイントかもしれません。

実際、替え歌CMなんかではそういう批判も多く見られる傾向がありますし。

『インパクトは絶大だけど、嫌われない』

という絶妙なラインを攻めたCMという感じもするし、制作側のセンスを感じます♪

関連記事(被り物系の類似CM)

まとめ

ウサギさん
初めてCMを見たときは、ボクも正直『怖い』って思ったけど、今やフルタンのことが大好きになってしまいましたw
カエルさん
CMがアップデートされるたびに笑ってしまいそうだし、次回作も楽しみです。

フルタン、フルタンXは、もっと万人に愛されるキャラになって良い気がします^^

よく読まれてる記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪