大谷翔平 ザバス CM

ザバスのCMでベースを演奏してるベーシストを紹介

明治のプロテイン『ザバス(SAVAS)』の最新CMで使用されてる音楽のベース演奏を

正垣雄治(まさがき ゆうじ)さん

が担当されてます。

該当CMは、プロ野球の大谷翔平さんが出演する最新版で、BGMにかっこいいベース演奏が使用されてるものです。
当記事では、アーティスト情報の詳細についてチェックしていきます!
スポンサーリンク

CM情報

『「溶けやすくなったザバス」コップでも』篇、『「溶けやすくなったザバス」心の声』篇

企業名 株式会社明治
商品名 ザバス(SAVAS)
出演者 大谷翔平さん
楽曲担当 正垣雄治(まさがき ゆうじ)さん
ベース奏者 正垣雄治(まさがき ゆうじ)さん
CM放送時期 2020年5月18日~

CMで使用されてる曲は、正垣雄治さんにより、音楽とベース演奏が担当されたことがアナウンスされてます。

CM放送開始時点で、曲名についての情報や、楽曲の音源化についての情報はありませんが、

  • 『プロテインを併用しつつ、淡々とトレーニングに打ち込む一流アスリート』

っていう、CMの内容にも非常にマッチしたかっこいい演奏ですね♪

ベース演奏をされてる正垣雄治さんついて

プロフィール

アーティスト名 正垣雄治(まさがき ゆうじ)
生年月日 1986年2月1日
年齢 34歳
(2020年5月時点)
出身地 京都府与謝野町出身
大阪在住
血液型 B型
職業 ベーシスト
結婚 既婚
公式サイト 正垣雄治オフィシャルサイト
ツイッター @funky_rhythm_
フェイスブック @yuji.masagaki
YouTube 正垣雄治【yuji masagaki】
ブログ 正垣雄治のブログ
(最終更新:2018年)
スポンサーリンク

正垣雄治さんはこんな人

京都府出身、大阪在住のベーシストの男性です。

15歳でベースを始め、高校時代から地元でバンドを結成し、ライブイベント等を開催。

大阪の音楽学校で、音楽理論や音楽業界についての知見を深めた後、プロとして演奏活動を行ったり、指導者として個人レッスンや専門学校の講師としての活動もされてる方になります。

影響を受けた人物として、

  • Victor Wootenさん(カリスマベーシスト)
  • Flea(『史上最も才能豊かなロックベーシストの一人』と評されたベーシスト)
  • Brian Brombergさん(超絶技巧ベーシスト)

などを挙げており、独自のソロベーススタイルを確立されてる正垣雄治さんは、ソロとしてもバリバリ活躍されてて、

  • 2014年5月に、1stミニアルバムの『for U』
  • 2016年7月に、2ndアルバムの『Home』

もリリース!

その後の2018年12月5日には、『re-birth』というカバーアルバムを全国リリースされたりもしてます。

YouTubeやツイッター等でも『ベース演奏』の動画を非常に多く投稿されてるのが特徴です。

見とれてしまうと同時に、その『ベース愛』も感じますね(^-^)

ウサギさん
CMに対する反響でも、『ベース演奏』についてのものが多く、その技術力の高さや、かっこよさを指摘する声が非常に多く見られてます。

『歌』が注目されることはしばしばあるCM業界ですが、こういうベースとかドラムみたいな特定の楽器の演奏技術がここまでプッシュされる例も珍しいかと・・・。

カエルさん
ただ、こういうリアクションにも納得のかっこよさではありますよね。

大谷翔平選手のかっこよさ&可愛さも目立つCMではありますが、ベース経験者とかベース好きな人にとっては、『このCMの主役はベース』まであるCMな気もします。

よく読まれてる記事

まとめ

ザバスのCMで使用されてる曲の楽曲担当&ベース演奏は正垣雄治さん

正垣雄治さんは、大阪在住のベーシストで、独自のスタイルでソロ活動もバリバリ行われる方

既にアルバムも複数枚リリースされており、その演奏技術を評価する声も多数

ウサギさん
『大谷翔平選手の筋トレ風景』+『正垣雄治さんによるベース演奏』。

なんとも贅沢なCMでした。

カエルさん
こういうベースの曲が似合うCMって他にもたくさんありそうだし、次回のタイアップも楽しみですね(^-^)

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪