福地桃子 なの花薬局 CM

なの花薬局のCM女優や曲を紹介

『なの花薬局』の最新CMに

福地桃子(ふくち ももこ)さん

が出演されており、

けものの『おおきな木』

が使用されてます。

該当CMは、白衣の薬剤師が登場する最新版です。
当記事では、出演者の福地桃子さんや、けものが歌うCMソングをピックアップし、チェックしていきます!
スポンサーリンク

CM情報

『薬、だけじゃない。』篇

企業名 株式会社メディカルシステムネットワーク
商品名 なの花薬局
出演者 福地桃子さん
楽曲名 『おおきな木』
歌手名 けもの
CM放送時期 2020年3月~
(北海道限定)

福地桃子さんはCM中に薬剤師として登場!

内容的にはシンプルですが、『薬剤師が手渡すものは、薬、だけじゃない。』のナレーションが非常に印象的なものになってます。

薬剤師という職業やなの花薬局自体に対して、

  • 『心穏やかに当たり前の一日を過ごせる安心感』

みたいなものを多分に感じるし、『薬、だけじゃない。』篇というタイトルどおりのわかりやすく伝わりやすいCMですね^^

CM女優さんについて詳しく

プロフィール

View this post on Instagram

@sheltter_mag #sheltter51

A post shared by 福地桃子 (@lespros_momo) on

芸名 福地桃子(ふくち ももこ)
生年月日 1997年10月26日
年齢 22歳
(2020年3月時点)
出身地 東京都
血液型 A型
身長/体重 153cm/―
職業 女優
タレント
活動開始 2016年~
趣味 旅行
料理
事務所 レプロエンタテインメント
インスタグラム @lespros_momo

こんなことで有名

映画 あまのがわ
あの日のオルガン
ドラマ 借王シャッキング〜華麗なる借金返済作戦〜(安斉美香)
潜入捜査アイドル・刑事ダンス(ピコ)
あなたには帰る家がある(池田こはる)
チア☆ダン(芦田さくら)
なつぞら(柴田(小畑)夕見子)
なつぞらSP 秋の大収穫祭(小畑夕見子)
女子高生の無駄づかい(山本美波)
家族 父が俳優の哀川翔さん
母が女優の青地公美さん
スポンサーリンク

福地桃子さんは、こんな人

レプロエンタテインメント所属の女優、タレントさんです。

実のご両親はなんと、哀川翔さん&青地公美さん夫婦

夫婦のお子さん(5人兄弟の末っ子)として 1997年に生まれ、その後2016年に『レプロエンタテインメント』に所属し、女優さんとしてのキャリアを積んでる方になります。

デビューのきっかけになったのは、『借王シャッキング〜華麗なる借金返済作戦〜』という作品です。

こちらは、父の哀川翔さんが主演する2014年のドラマですが、監督の香月秀之さんからのオファーにより、当時まだ素人だった福地桃子さんが劇中に登場!

哀川翔さんとの現実での関係と同じ『親子』を演じ、非常に高評価を得ます。

デビュー前の2014年当時は、『哀川翔さんの次女』としてメディア出演した際のインタビューなんかでも、

『芸能界デビューはまだ決めてない』

などと回答されてますが、『借王シャッキング』への出演後は、ご本人も徐々に女優業に対して興味を持ち始め、デビューを決意されました。

女優さんとしてのデビュー作は、2016年のドラマ『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』

当初は父の哀川翔さん(所属事務所は『ビンゴ』)とは違う事務所に所属し、哀川翔さんの娘であることも伏せてのデビューでした。

その後、2017年の『良かれと思って!』での哀川翔さんとの共演をきっかけに、この2人が実の親子であることが判明し、現在では周知の事実となってます。

最初に哀川翔さんの娘であることを伏せてデビューしたのは、

  • 『哀川翔さんの次女』

としてではなく

  • 『女優、福地桃子』

を目指したいという思いが強かったからだそうです。

最初のきっかけ(『借王シャッキング』への出演)こそ、お父様の力が大きかったとはいえ、こういう選択をできるあたりにも意思の強さを感じますよね^^

デビュー後は女優さんとして順調にキャリアを積み、映画『あまのがわ』では初主演も担当!

直近だと、2019年のNHK連続テレビ小説『なつぞら』の夕見子役などでもブレイクし、人気や知名度を上げられてます。

ウサギさん
最近じゃ、チョーヤの『酔わないウメッシュ』の新しいCM女優(5代目)にも抜擢され、2020年以降見る機会が増えてますね^^

役者さんとして評価されつつ、哀川翔さんと一緒にバラエティ番組に出たりってこともたくさんされてる方なので、今年以降CMオファーがどんどん増えそうな予感がします♪

カエルさん
『なつぞら』で福地桃子さんが演じた夕見子は、ヒロインである広瀬すずさんの義理の妹役になります。

この役柄(ヒロインの姉妹役)自体、朝ドラでは『ブレイクの登竜門』とされる注目の役だし、特に印象に残ってる視聴者の方も多いことでしょう(^-^)

スポンサーリンク

CMソングの楽曲情報

CMで使用されてる曲は、けものが歌唱する『おおきな木』です。

こちらの楽曲は、2013年にけものが発売した1stフルアルバム『LE KEMONO INTOXIQUE(ル・ケモノ・アントクシーク)』の収録曲になります。

アルバムのプロデューサーは、『鬼才』との評価も名高い菊地成孔さん

実はけものは、この菊地成孔さんがアーティストとしても有名だったりします☆彡

アーティスト情報

アーティスト名 けもの
メンバー 青羊(あめ)さん
出身地 岩手県釜石市
活動開始 2004年~(ジャズボーカリストとして)
2010年~(『けもの』として)
公式サイト https://kemonoz.com/
ツイッター @kemonoz
インスタグラム @kemonoz
YouTube けもの

けものはこんなユニット

ジャズボーカリストの青羊(あめ)さんによるソロプロジェクトです。

岩手県釜石市出身の青羊さんは、中学から短大までは吹奏楽部でホルンを吹いており、その後ジャズボーカルに転向。

レッスンを受け、2004年から都内でライブを行ってましたが、活動の休止や作詞作曲活動を経て、2010年に音楽家としてのキャリアを再スタートします。

2010年には東芝EMI主催のオーディション『EMI REVOLUTION ROCK』にエントリーし、最終選考の5組に残ります。

翌年2011年には1stミニアルバムの『けもののうた』もリリースされました。

その後は、プロデューサーの菊地成孔さんとの共演もしばしば。

今回のCMソングの『おおきな木』が収録されてる2013年の1stフルアルバム『LE KEMONO INTOXIQUE(ル・ケモノ・アントクシーク)』の他に、2017年に発売の『めたもるシティ』でも、菊地成孔さんがそのプロデュースを手掛けてます。

ウサギさん
青羊さんは、歌う以外にも、作曲や朗読も手掛けてる方なんですよ。

歌もどこか『朗読』って感じがするし、独特の豊かな表現力をお持ちの方ですよね♪

カエルさん
ジャズをベースとしたおしゃれな感じと、美しく生々しい感じの歌声は、ほんと唯一無二って感じがします^^

菊地成孔さんが惚れ込んだのにも納得です・・・。

よく読まれてる記事

まとめ

なの花薬局のCMに出てるタレントさんは、福地桃子さん

福地桃子さんは、哀川翔さんの娘さんで、『なつぞら』の夕見子役などでもブレイク中の女優さん

CMソングを歌うけものは、菊地成孔さんによるプロデュースでお馴染みの、ジャズボーカリストの青羊(あめ)さんによるソロプロジェクト

ウサギさん
キャスティングも選曲も非常に魅力的って感じがしました。

ドラマでもバラエティでも絶好調な福地桃子さんなので、今年は更にテレビで見る機会が増えそうですよね(^-^)

カエルさん
青羊さんの歌は、もっとCMで聴けても良い気がします。

次のタイアップも楽しみだなぁ♪

最後までお読み頂きありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします(^^)

スポンサーリンク