ローラ ジムビーム CM

ジムビームのCM曲や歌手を紹介

ローラさんの出演でお馴染みの、サントリー『ジムビーム』のCMソングに

アレサ・フランクリンさんの『Think(シンク)』

が使用されてます。

CM中でのカバー歌手はTomomi Legeco(ともみ れじぇこ)さんという方です!
当記事では、CMソング情報やカバー歌手情報の詳細をチェックしていきます!
スポンサーリンク

CM情報&楽曲情報

『みんなでジムビームハイボール缶だぜっ!』篇

企業名 サントリー
商品名 ジムビーム
出演者 ローラさん
楽曲名 『Think(シンク)』
原曲歌手名 Aretha Franklin(アレサ・フランクリン)さん
カバー歌手名 Tomomi Legeco(ともみ れじぇこ)さん
楽曲発売日 1968年5月2日
CM放送時期 2019年10月~

『Think(シンク)』は、1968年5月2日にアメリカ人歌手のAretha Franklin(アレサ・フランクリン)さんが発表した楽曲です。

こちらの楽曲は、1968年発売のアルバム『アレサ・ナウ』からの先行シングルとしてリリースされたものになります。

自由をテーマとした歌詞が評価され、当時のビルボードのシングルチャートでも、3週間に渡って1位を獲得したほどの、アレサ・フランクリンさんの代表曲なんですよ♪

また、CM中でのカバー歌手情報の公式アナウンスはありませんが、メーカーさん(サントリー)によると、Tomomi Legeco(ともみ れじぇこ)さんとのことでした。

2019年4月に公式動画が公開されてる『家でつくろっ!ジムビームハイボール』篇などでも、Tomomi Legecoさんによるカバーが行われてます。

ウサギさん
さすがに本家の歌唱ではなかったですか・・・。

歌詞でも『レモンをちょいしぼ~』とかって思いっきり日本語が使われてますからねw

カエルさん
本家と聴き比べると確かに歌い方は違うけど、Tomomi Legecoさんバージョンもダイナミックで素敵です♪

ジャンル的には『R&B』『ソウル』に分類されるこの曲ですが、『自由』っていう感じはすごくするし、アメリカを代表するR&Bシンガーの代表曲とされるのもわかる気がしますね^^

スポンサーリンク

『Think』のカバーアーティストについて

プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomomi Legeco(@tomomilegeco)がシェアした投稿

アーティスト名 Tomomi Legeco(ともみ れじぇこ)
職業 歌手
ボイスカウンセラー
ラジオDJ

SNSなど

ツイッター @legeco
(最終更新:2015年)
インスタグラム @tomomilegeco
フェイスブック Tomomi Legeco
YouTube れじぇこ

Tomomi Legecoさんはこんな人

歌手兼『宇宙式ボイスカウンセラー』(声のお悩みを解決するためのカウンセラー)として活動されてる方です。

ご本人に関する情報は少なく、年齢や本名、出身地などは不明。

ですが、YouTubeやインスタグラム等の各種SNSでも盛んに歌のライブやボイトレ関連の投稿をされてます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

はろー❣️地球のみんな❣️💃🌏 今日も熱いシャウトをかましたかぃ? この曲は、#physicallovers #フィジラバ の、ギャラクシーウーマンという曲だ❣️🌏 銀河の強い女を語った宇宙的ストロングナンバーだ🌏💃 私の可能性は、この傷と共に在る。 この胸の痛みを抱いて、全てを愛せる女。 それがギャラクシーウーマンだ。 フィジラバは、他者を命の限り愛する、大人のPoPなメッセージを伝えてゆくユニットだ🌏💃❣️ 次は7/7 日 #渋谷ギルティ で、リーダー野上さんのバースデーナイトだ🌏💃❣️ フィジラバの音楽と深い愛は、地球を救う🌏 みんな、とりあえず明日はら 一目でも多くの人と出会って、ありがとうの最高のスマイルをお見舞いしてやってくれ🌏💃❣️ この地球には愛が全てなんだ。 #ボイトレ #うたってみた #弾き語り #tomomilegend #フィジラバナイト #宇宙式ボイスカウンセラー #artist #宇宙少女 #愛情語錄 #ライブ動画 #宇宙式ボイストレーニング

Tomomi Legeco(@tomomilegeco)がシェアした投稿 –

なんで『宇宙式』かっていうと、宇宙船から降り立ち活動してる設定で、地球のみんながハッピーな歌を歌えるようにというモットーが込められてるそうです。

ボイトレの方なので、声が美しいのはもちろん。

ですが、その歌唱力でも目を見張るものがありますね♪

ジムビームのCMを見て、本業が歌手一本でない方がカバーされてるって思う視聴者の方は少ないことでしょう(^-^)

ウサギさん
詳細な経歴は不明だけど、英語の発音もガチっぽいですねw
カエルさん
単純なボイトレってだけでなくて、『洋楽を上手に歌いたい!』みたいな人も、れじぇこさんの動画の視聴者に多そうです♪

よく読まれてる記事

まとめ

ジムビームのCMで使用されてる曲は、アレサ・フランクリンさんの代表曲『Think(シンク)』

CM中では、Tomomi Legecoさんによってカバーされてる

Tomomi Legecoさんは、ボイトレや声の悩みを解決する『宇宙式ボイスカウンセラー』として活動されてる方

ウサギさん
本家のアレサ・フランクリンさんによる歌唱も迫力があってすごいけど、Tomomi Legecoさんの歌唱力にも驚愕しました。
カエルさん
Tomomi Legecoさん版の『Think』がほしいっていう方も少なくないんじゃないかな・・・?

ボクもそんな一人です♪

最後までお読み頂きありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪