桐谷健太さんが歌う、キリンFIREのCMが話題

桐谷健太さんを起用した、キリンの『FIRE(ファイア)』のCMが放送中です。

『火がつく瞬間』篇

出演者 桐谷健太さん
曲名 『To Feel The Fire』
原曲歌手 スティーヴィー・ワンダーさん
CM放送時期 2019年10月8日~

実は好き嫌いが分かれてるFIRE(ファイア)のCM

CM中では、スティーヴィー・ワンダーさんの名曲で、『FIREのCMソング』としては長年お馴染みの『To Feel The Fire』を歌唱!

非常にパワフルに熱唱されてるのが特徴になってます。

俳優と歌手を兼業してる桐谷健太さんならでは演技という感じもする一方で、実は一部、『CMが嫌い』っていう声もあがってます。

今回は、こちらのCMへの反応や評判を、紹介&考察していきます!

スポンサーリンク

声質や曲の雰囲気とのミスマッチへの不快指数が高め

FIRE(ファイア)のCMが嫌いな方が指摘されてるポイントは、歌(『To Feel The Fire』)についてで、

  • 桐谷健太さんの声質
  • 歌唱力
  • うるささ

などについての指摘がされてます。

実際の意見はこんな感じ。

  • うるさい
  • うざい
  • しつこい
  • 歌がうまくない
  • 声質が苦手
  • スティービーワンダーさんの曲をカバーするには無理がある

と言った指摘が見られてます。

ウサギさん
実際歌手としても活動されてて、au三太郎シリーズのCMソング『海の声』では、あのレコード大賞も受賞されてる方なんですけどね。

歌唱力はあるものの、本家のスティービーワンダーさんと比較するとちょっと・・・な部分は、確かにあるかもしれません。

カエルさん
『To Feel The Fire』のイメージと声質が少し違うってのも、こういう指摘が多い理由だと思いますよ。

歌ってる姿はかっこいいし、パワフルな歌声もヒキの強さを感じさせるのに、

やってること自体は、職質かけられてもおかしくない行為

なのも面白いところだと思いますw

同じキリンでレギュラー出演中の、『のどごし生』のCMの桐谷健太さんとは、打って変わった印象を受けますよね♪

スポンサーリンク

桐谷健太さんの歌声や曲の良さを推す声も多数

一方で、選曲や、桐谷健太さんによる歌唱をさせた点を良しとする意見も多く見られました。

ウサギさん
歌の良さ以外に、曲や桐谷健太さんのかっこよさを指摘する意見も多く見られてますね。

歌唱力うんぬんについては賛否ありそうですが、『個性的』って意味では、他の誰にも負けない方なのかもしれません^^

カエルさん
ボクは、桐谷健太さんバージョンも嫌いじゃないな♪

本家のスティーヴィー・ワンダーさんと比較して、確かに物足りなさも感じるけど、

魂を込めて、名曲に真っ向から挑む

みたいな、スティーヴィー・ワンダーさんにはない要素があるのも事実ですし。

実際、これ(桐谷健太さんバージョン)がもし音源化されたら結構売れそうな気もします♪

スポンサーリンク

CMソング『To Feel The Fire』はワンオクの曲ではないです

CM中で桐谷健太さんが熱唱してる『To Feel The Fire』は、もともとスティーヴィー・ワンダーさんが1997年にFIREのCMのために書き下ろした曲です。

スティーヴィー・ワンダーさんによる歌唱動画

当時のCMには、実はスティーヴィー・ワンダーさんご本人も映像中に出演(永瀬正敏さんと共演)しており、その後『To Feel The Fire』は

  • 八代亜紀さん
  • Gacktさん
  • 井手麻理子さん
  • 鈴木雅之さん
  • 奥居香さん
  • Tinaさん
  • 五木ひろしさん

と言った、日本人歌手の方々によってもカバーが行われます。

ご本人による公式動画などはアップされてませんが、1999年にリリースされた『BALLAD COLLECTION』に収録されており、FIREのCMでもずっとお馴染みの曲ですね♪

ちなみに、『To Feel The Fire』はワンオクのシングル『アンサイズニア』に収録されてる曲としても有名です。

このシングルの4曲目に収録されてる『To Feel The Fire』は、同じタイトルで同じメロディや歌詞の曲がワンオクによって歌唱され、人気を博しました。

ワンオクによる歌唱動画

ですが、こちらがカバーで、この曲はもともとワンオクのものではありません。

原曲は上述の通り、スティーヴィー・ワンダーさんによるものです。

ウサギさん
ワンオクにとっても、カバー楽曲の収録は初の試みだったので、スティーヴィー・ワンダーさんを知らない若い世代の方の中には、

『To Feel The Fire』はワンオクの曲

と思い込んでたケースも多いみたいです。

カエルさん
ワンオクによる『To Feel The Fire』が普及した当時は、FIREのCMを見て、

『知らない外国人のおっさんが、ワンオクをパクってるぞ!?』

と、一部のファンの間で騒がれたそうですw

誤解もいいところだし、スティーヴィー・ワンダーさんに失礼な発言なんですが、こういうところからもワンオクの人気の凄まじさを感じますね。

よく読まれてる記事

まとめ

ウサギさん
うるさいうるさいって言われてるけど、歌を使ったCMってめちゃくちゃ多いし、これで不快に感じてたら、テレビなんて見れなくなるかもしれませんねw
カエルさん
本家のスティーヴィー・ワンダーさんがあまりにも偉大なので、どうしてもそこと比較されちゃう点でも桐谷健太さんを不憫に思いました。

『お家をつくろう』(auの三太郎のCMソング)はあれだけ好評だったのに・・・。

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします(^^)

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪