なぎら健壱 WOWOW CM

WOWOWのCMの柳楽優弥さんの父親役を紹介

『WOWOW』の最新CMに

なぎら健壱(なぎら けんいち)さん

が登場されてます。

該当CMは、柳楽優弥さんが旅館で父親と再会するという内容のものです。
当記事では、新キャラのなぎら健壱さんについてピックアップして、チェックしていきます!
スポンサーリンク

CM情報

『旅館』篇

企業名 株式会社WOWOW
出演者 有村架純さん
柳楽優弥さん
なぎら健壱さん
楽曲名 『幸せなら手をたたこう』(替え歌)
CM放送時期 2019年10月~

最新版CMでは、レギュラー出演者の有村架純さん&柳楽優弥さんカップルが旅館デート!

そこで、『いつもの歌』を歌う形で、父親役のなぎら健壱さんが登場し、息子の柳楽優弥さんと再会します。

インディードのCMと、このWOWOWのCMではすっかりお馴染みなこの『幸せなら手をたたこう』の替え歌ですが、なぎら健壱さんに歌われるとまた違うものを感じるし、なかなか贅沢な起用という感じもしますね♪

CM俳優さんについて詳しく

プロフィール

芸名 なぎら健壱(なぎら けんいち)
本名 柳楽健一(なぎら けんいち)
生年月日 1952年4月16日
年齢
(2019年10月時点)
67歳
出身地 東京都中央区銀座
血液型 O型
職業 フォークシンガー
俳優
タレント
漫談家
エッセイスト
事務所 Brooks Communications
(公式プロフィール)
公式SNS なし
(2019年10月時点)

こんなことで有名

代表曲 悲惨な戦い
ああ俺だな
明日があるさ
スポンサーリンク

なぎら健壱さんは、こんな人

Brooks Communications所属のフォークシンガーです。

学生時代からフォークソングに影響を受け、傾倒してた方で、1970年には岐阜の中津川市で行われた野外フェス『フォークジャンボリー』でデビュー!

1972年の1stアルバム『万年床』をリリースを経て、数々のフォークソングのヒット曲を世に送り出してきた方になります(^-^)

1976年に映画『嗚呼!!花の応援団』で注目を浴びてからは、役者さんとしても活躍されてます。

この作品では、日本映画大賞の助演男優賞受賞なども受賞されてるんですよ^^

また、タモリさんと仲が良く、『笑っていいとも』や『タモリ倶楽部』への出演でも毎回話題になってきた方です。

見た目やキャラ的には『シュールなおじさん』って感じなのに、アコースティックギターの腕前が名人級だったりと、ギャップを感じさせてくれるところも魅力ですね♪

ウサギさん
柳楽優弥さんと奇しくも名字が同じ(読みは『なぎら』と『やぎら』で違いますが)ということもあり、CM内での親子設定にもなぜかしっくりきてしまうものがありますねw
カエルさん
ちなみになぎら健壱さんの本当の息子さんは、ヒップホップユニットのREMのボーカルのeito.08さん(柳楽詠人さん)なんですよ。

2019年現在はまだ無名目なアーティストの方ですが、お父様がこれだけ偉大なので、これからどんどん売れてく可能性なども十分ありそうですね♪

スポンサーリンク

よく読まれてる記事

まとめ

WOWOWのCMの柳楽優弥さんの父親役、なぎら健壱さん

なぎら健壱さんは、有名フォークシンガーで、俳優としても活躍されてる方

ウサギさん
旅館で再会っていうシチュエーションや、なぎら健壱さんの軽い感じが面白かったですw
カエルさん
レギュラー出演になるかは微妙だけど、父親設定でまた登場してほしいキャラですね♪

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします(^^)

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪