ソニー損保のCMが怖いと話題

『ネット保険への誤解』篇

松たか子さんのお父さんである先代の松本幸四郎さんの出演でお馴染みのソニー損保のCM。

最新版でも相変わらず一般人の方との絡みがあって、いつものオペレーターの女性も登場してます♪

独特の雰囲気や魅力、松本幸四郎さんの威厳のようなものを感じるCMですが、一方で、CMに対して

  • 『怖い』

という印象を持ってる視聴者の方も多いようです。

一体どういうことなのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

CMを怖いと感じる人が挙げてる理由

ソニー損保のCMが嫌いな方が指摘されてるポイントは、

  • 松本幸四郎さんのCM内での表情や雰囲気

についてです。

実際の意見はこんな感じ。

かなり無表情な感じで淡々とセリフを言うようなところがあるので、

  • 怖い
  • ホラー
  • 脅しみたい

というような指摘が多く見られました。

ウサギさん
CMが途中まで無音っていうのもあるかもしれませんね。
カエルさん
静まり返った静寂な感じで、この真面目な感じで来られてると、確かに怖い気もします・・・。

松本幸四郎さんとしては、真面目にセリフを読んで、求められてる役柄を演じてるだけなんでしょう。

ただ、ご本人がかなりの大物なので妙な威圧感みたいなものが出てるかもしれませんね。

とは言っても、インパクトを追求しすぎて、何の宣伝だかわからないようなCMも多い中、こういうストレートなCMは新鮮にも感じるし、

  • わかりやすさ
  • 覚えやすさ

という意味では、優秀なCMな気もします。

スポンサーリンク

CMでの特徴的なキャラにハマるとの声も多数

また、CM内の松本幸四郎さんの演技が面白いという意見も多く見られます。

  • 『ソニー損保ご存知ない?ソニー損保ご存知ない?』

のシーンですね。

ここでの、

  • 煽ってる感じ
  • その辺で井戸端会議をしてそうなおばさんっぽい感じ

がツボで、面白いという指摘も多いです。

狙ってやってるわけじゃなさそうですが、大物俳優さんにこの感じで演技されると笑っちゃう気持ちもわかるような・・・。

ウサギさん
セリフの読み方がちょっと可愛くも感じるんですよね、ここw
カエルさん
考えてみたら、松本幸四郎さんほどの方が、いきなり一般の方の会話に参加するっていうすごい設定ですw

二代目 松本白鸚(まつもと はくおう)

本名   :藤間 昭暁(ふじま てるあき)
生年月日 :1942年8月19日
年齢   :76歳
出生地  :東京都
血液型  :B型
職業   :歌舞伎役者

あとは、年齢を感じるという意見もありますが、先代の松本幸四郎さんって、もう余裕で70歳を超えてる方ですからね。

ウサギさん
『松本幸四郎』という名前は代々受け継がれてく名前で、ソニー損保のCMに出てるこの松本幸四郎さん(松たか子さんの父)は9代目です。
カエルさん
10代目の松本幸四郎さんは、市川染五郎さんですね。

まもなく80歳になろうとしてて、年齢的には確実に『高齢者』です。

そんな中、腰も曲がらずセリフもきちんと読み上げ立派に演技されてます。

なので、年齢の割にむしろ若さを感じる気すらします♪

よく読まれてる記事

まとめ

松本幸四郎さんの数少ないレギュラーCMである、ソニー損保のCM。

大物俳優さんは他にもいらっしゃいますが、この独特な雰囲気は松本幸四郎さんにしか出せないことでしょう。

ギャラがめちゃくちゃ高いでしょうから、

  • 『松本幸四郎さんに払ってるギャラを節約すれば、ソニー損保ってもっと安くできるのでは?』

的な意見もあるようですが、今のままでも十分安いし、CMがアップデートされても、松本幸四郎さんの起用は続いてほしいものです。

ウサギさん
80近くでCMでこれだけ活躍できるってすごいですね。
カエルさん
以前のキリンのCMみたいに、また松たか子さんとの親子共演を見てみたいものです・・・。

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪