めちゃコミックのCMソングのクセや中毒性が話題

めちゃコミックの新しいCMが放送中です。

三輪車でお出かけ篇「天泣のキルロガー」

三輪車でお出かけ篇「突破婚」

ナレーション こば小林さん
ENAさん
楽曲名 CMオリジナルソング
歌手名 ENAさん

実は好き嫌いが分かれてるめちゃコミックのCMソング

最新版では、お笑い芸人のこば小林さんという方もナレーションに登場!

定番のめちゃ犬と、定番のCMソングも使用が継続されてます。

  • 『めちゃコミック ウヒャヒャヒャヒャー』
  • 『めちゃコミック ウヒョヒョヒョヒョー』

の歌詞でお馴染みの、CMソングには、安定のゆるさも感じるものの、実は一部、『このCMソングが嫌い』っていう声もあがってます。

今回は、こちらのCMへの反応や評判を、紹介&考察していきます!

スポンサーリンク

歌詞の語彙力や独特の呑気さへの不快指数が高め

めちゃコミックのCMソングが嫌いな方が指摘されてる主なポイントは、

  • 歌詞の意味のなさ
  • うるささ
  • 紹介してる作品の内容に反した、曲の陽気さ

などについてです。

実際の意見はこんな感じ。

  • 歌詞の内容がなさすぎ
  • CMとはいえ『ウヒャヒャヒャ』からの『ウヒョヒョヒョ』は酷い
  • ウザい
  • うるさい

と言ったリアクションが見られてます。

ウサギさん
たしかに適当すぎると思いますw

『めちゃコミック』っていう単語を視聴者の頭に残したいだけな感がすごくしますが、それは成功してると言えるでしょうw

カエルさん
ただ、歌詞の語彙力に反して、いつも終盤で出てくる『漫画紹介』のパートは、短い日本語で的確かつ上手に作品を宣伝してるんですよね。

『バカに見せて、実は頭いい人』みたいに、一見適当な雰囲気だけど、実は考えられてるCMって気もします。

ウサギさん
しかも、毎回そこそこ重い漫画を紹介してるんですよね。

後半パートで、重い漫画の内容を割と能天気に言ってくる点にもシュールさを感じますw

カエルさん
あと、DAZNでこのCMが流れてるけど、そのときのめちゃコミックのCMの異物感と言ったら・・・。

内容だけでなく、提供番組も『妙に脳天気な感じ』を強調すべく、練られてるのかも・・・。

スポンサーリンク

CMソングの耳に残る感じへの指摘も多数

語彙力は皆無と言っても良いような歌詞ですが、その中毒性や耳に残る効果はたしかなようで、実際にそういった声も見られてます。

ウサギさん
最初は『どん兵衛のCMソングとやたら似てる曲』っていう認識だったんですけどねw

これだけ流れてると『めちゃコミックのCMソング』として定着してくるものを感じます。

カエルさん
歌詞やメロディが単調で覚えやすいところも耳に残るポイントですよね。

ボクも、このCMが流れると、曲を一緒に口ずさんでしまう病気にかかりつつありますw

ウサギさん
あと、曲だけじゃなく、出てくる犬猫が可愛いのもポイントだと思います。

レギュラー出演してるフレンチブルドッグのめちゃ犬も可愛いし、一時期一緒に共演してた猫(スコティッシュフォールド)も可愛いしで、そういった部分にも上手さを感じます。

カエルさん
そして、これだけ可愛くてゆるくてなのに、宣伝してる作品は、ドロドロの恋愛もの・・・。

人気作がこういうドロドロの恋愛ものなどなので、そういった作品ばかりを宣伝して『重い感じ』にならないように、敢えて可愛い動物とか呑気な感じの歌にしたっていう背景も、もしかしたらあるのかもしれません。

スポンサーリンク

CMソング歌手のENAさんについて

めちゃコミックのCMでオリジナルソングを歌唱してる方は、ENAさんです。

公式アナウンスはありませんが、メーカーさん(株式会社アムタス)によると、歌唱はENAさんとのことでした。

メーカーさん情報なので、アーティスト名については間違いなさそうですが、実はこの『ENA』という名義を持つ方が複数いまして・・・。

ご本人からCMソングを担当してる旨のアナウンスがない関係で、特定には至ってませんが、下記ではその候補と思われる

  • 『ENA☆』さん
  • 『エナ』さん
  • 『ena』さん

の3名について、紹介していきます。

①:『ENA☆』さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

ENA(@enastagram415)がシェアした投稿

芸名 ENA☆(えな)
出身地 東京都
職業 作詞家
ヴォーカリスト
活動開始 2007年~
ツイッター @ENA0415
インスタグラム @enastagram415

『ENA☆』さんは、作詞家で、ヴォーカリストとして活躍されてる方です。

国立音楽大学附属高校を卒業後、社会人として6年間ほど一般企業で働いた経験を経て、2007年に作詞家デビュー。

2009年に『クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者』のオープニングテーマである『墜ちない空』で歌手デビューして以来は、アニソンの歌唱などで歌手としても活躍されてる方になります。

また、バックコーラスやボイストレーナーと言ったお仕事もこなされており、

  • 竹内まりやさん
  • ももいろクローバーZ

と言った大物アーティストのコーラスににも参加した経歴がある方なんですよ♪

その他のアニソンとしては、

  • My Truth〜ロンド・カプリチオーソ
  • For you〜月の光が降り注ぐテラス〜
  • Have a strong will〜木枯らし
  • せのび〜眠れる森の美女の“アダージョ”

と言った、アニメ『四月は君の嘘』の曲を歌唱してるアーティストとしてもお馴染みの方になります。

ウサギさん
Wikipediaによると、音楽制作会社の『カプリチオ・ミュージック』への所属とされてます。

その関係で、当サイトでもカプリチオへの問い合わせ(『めちゃコミックのCMソングはENA☆さんの歌唱ですか』という旨)を行ってみましたが、残念ながら既に業務提携が解約されてるようで、把握しかねてるとの回答でした。

カエルさん
なので断定はできませんが、たしかに可能性はあるかもですね♪

他のアニソンを聴いてると、全然曲調も違うし、めちゃコミックのCMソングの『脳天気な感じ』はないけど、CMの歌声を聴いてても、『アニソン歌手』って感じがすごくするような気がします。

②:『エナ』さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

エナ(@ena0316m)がシェアした投稿

芸名 エナ(えな)
誕生日 3月16日
出身地 北海道中標津町
職業 シンガーソングライター
作詞家
作曲家
活動開始 2013年~
事務所 フリーランス(無所属)
ツイッター @enamo_o61316
インスタグラム @ena0316m
フェイスブック エナ – ex.riry*mona
YouTube エナ – ex.riry*mona

『エナ』さんは、北海道中標津町出身のシンガーソングライターの女性です。

かつては、服飾の仕事をされてましたが、2013年5月から歌手としての活動を開始。

『riry*mona』(リリーモナ)という別名義での活動経験もある方になります!

CMソングを歌ってる『ENAさん』が、この『エナ』さんである可能性はありますが、CMの歌と比較するとちょっと歌声がハスキーで、ガチで歌唱力がある感じがしすぎるかもしれませんね。

③:『ena』さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

ENA MATSUMOTO(@ena1123)がシェアした投稿

芸名 松本恵奈(まつもと えな)
歌手として名義 ena
生年月日 1985年11月23日
年齢 34歳
(2020年1月時点)
出身地 三重県
職業 モデル
ファッションブランドのプロデューサー
活動開始 2005年~
(モデルさんとして)
ツイッター @ENAMATSUMOTO
インスタグラム @ena1123
ブログ 松本恵奈オフィシャルブログ

モデルで、ファッションブランドのプロデューサーでもある松本恵奈さんが歌手活動の時に使用してる名義が③の『ena』です。

松本恵奈さんは、2005年にスカウトをきっかけに『ViVi』の読者モデルとしてデビュー。

その後、ご自身のファッションブランドである『EMODA(エモダ)』を発足し、プロデューサーとしても活動されてる方になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ENA MATSUMOTO(@ena1123)がシェアした投稿

2015年には、CLANE DESIGN株式会社を設立し、ご自身が代表取締役にも就任。

社内で『CLANE』(クラネ)という新ブランドのリリースを行ったり、都内中心に『CLANE』の直営店をオープンしたりと、経営者としてもバリバリ活躍されてます。

CLANE DESIGN株式会社の公式ホームページ

ウサギさん
松本恵奈さんによる歌の歌唱動画は残されてませんが、その活動は比較的小規模なものです。

『ena』という名義が使われたのも、2010年にEMODA関連の活動として自身の歌曲を発売するためであり、

『Only one』

『I still love U』

という2曲の同時発売を行いました。

カエルさん
本業はモデルさんの方なので、CMソングの歌唱をされてる可能性は極めて低いかと。

よく読まれてる記事

まとめ

ウサギさん
一見可愛くて呑気なCMに見えるけど、

『歌詞は適当、けど作品紹介はすごく上手』

『キャラはかわいい、けど紹介してる漫画はドロドロな作品ばかり』

という、2つの大きなギャップを感じるシリーズです。

カエルさん
歌や登場キャラ、CMの構成等が固定なのに毎回新鮮なところも面白いと思います。

こば小林さんによる、柿原徹也さん似の可愛い感じのナレーションも好評なみたいだし、今後のCMでもこの『適当な歌』を聴くのが楽しみですw

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします(^^)

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪