『タワテラ2019』のCMが怖いと話題

『ストーリー性ある絶叫アトラクション』として有名なディズニーシーの『タワー・オブ・テラー』。

その最新版の『タワー・オブ・テラー“アンリミテッド”』のCMが放送中です。

アトラクション名 タワー・オブ・テラー“アンリミテッド”
CM放送時期 2018年12月~

『予測不能でスリリング』な感じがよく伝わってくるCMですが、実このCM、『怖い』っていう声がかなり多くあがってます。

今回は、こちらのCMへの反応や評判を、紹介&考察していきます☆

スポンサーリンク

『普通に怖い』『ホラー映画みたい』との声が多数

タワテラのCMが怖いという方が指摘されてる主なポイントは、

  • ホラー映画調のCMの作り

についてです。

実際の意見はこんな感じ。

ちょっと古い、心霊系のホラー映画みたいな作りが特徴なので、

  • ホラー映画の宣伝かと思った
  • ドキッとする
  • 不気味

などの声が多く見られました。

赤外線カメラみたいな映像にノイズを入れてるあたりなんて、いかにもって感じがしますよねw

映像を敢えてちょっと古い感じにしてて

  • 『ゼロ年代初頭感』
  • 『ブラウン管時代のテレビ感』

を出してるところも効果的に感じます。

ウサギさん
『怖さを伝えたいあまり、CMが怖くなりすぎる』というのは、よくあることです。

ジャンルは違うけど、ちょっと前の『来る』のCMや、プレステのCMと同じような印象を受けました。

カエルさん
ボクは、CMの6秒くらいのところで映る、トマトクンやノンスタ井上さんに似たメガネの男性の表情が好きです。

『みんなこんな顔になるんだ~』っていう安心感を感じると言いますか・・・。

スポンサーリンク

CM自体の宣伝効果は上々

見た目がかなり怖いとはいえ、そもそもタワテラ自体が『怖さを売りにしたアトラクション』です。

そういうこともあり、実際CMの反応はかなり良い感じです。

人によるでしょうが、やっぱこれを見たら

  • 今回のタワテラに乗ってみたい
  • ディズニーに行きたい

と思うのは自然でしょう。

ウサギさん
でも、ディズニーのCMでここまで攻めてるものって、結構珍しいかもしれませんね。

そういう意味では新鮮なCMです。

カエルさん
『怖い、けど乗りたい』

『ドキッとする、けど気になる』

そんなCMという感じがします。

スポンサーリンク

アトラクションの開催期間や落下回数、混雑状況について

期間 2019年1月7日(月)~3月20日(水)
落下回数 ツアーA level13(4回落下)
ツアーB シャドウオブシリキ(7回落下)
ツアーC 通常(3回落下)

タワー・オブ・テラー2019の開催期間は2019年1月7日(月)〜3月20日(水)です。

落下回数は、ツアーBの『シャドウオブシリキ』が最大で、大中小含めて7回も落下するという情報があります。

やはりこの時期タワテラの人気は凄まじく、シャドウオブシリキの7回落下を目当てに来園されてる方も少なくないようです。

乗り込むエレベーターによって落下回数が違うというのは、アトラクションを更に楽しめる要素だし、こうやって複数パターンがあることによって

  • 『全部制覇してみたい!』

って思うお客さんも少なくないことでしょう。

『タワテラ』は人気アトラクションではありますが、今の時期(1月)は割と空いてて、2月や3月になると混んでくるという傾向が例年見られます。

どんなイベントも終了間際は混雑するし、2月以降は学生さんなんかも増えてくるので、割と空いてる状態で何度も試したい場合は、なるべく早いうちの来園がおすすめです。

ディズニーシーの公式サイトから

も確認できますので、来園を考えてる方は参考にされてみてください☆

まとめ

ウサギさん
最初見た時にはタワテラのCMだとは思いませんでした。

でも、見てたら普通に乗りたくなってきます><

カエルさん
こういう古い感じの演出って面白いですよね。

あんまり怖すぎると苦情がきそうですが、このくらいだと非常に効果的だと思うし、いっつも明るくて楽しい感じのディズニーらしからぬCMという感じもして、すごく新鮮でした♪

よく読まれてる記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪