西松屋『それいい値』のCMの歌が話題

『♪ いいねいいねそれいい値』

の歌でお馴染みの、『西松屋』のCMが放送中です。

『それいい値男の子女の子』篇

歌手名 ビューティフルハミングバード
曲名 CMオリジナルソング
CM放送時期 2018年11月~

非常に好き嫌いが分かれてる、CM内でのアカペラの歌

CMは、2018年から放送されており、可愛い子どもたちや『いいね』と『いい値』をかけたような歌詞が特徴になってます。

そして、それ以上に目立つのが、ビューティフルハミングバードのお2人によるアカペラでの歌唱!

歌唱力は目立つ一方で、好き嫌いもかなり分かれてるCMだったりもします。

今回は、こちらのCMへの反応や評判を、紹介&考察していきます!

スポンサーリンク

裏声や独特の歌唱の仕方に対する不快指数が高め

西松屋のCMの歌が嫌いな方は、『独特な歌い方』に対して嫌悪感を示してるようです。

実際の意見はこんな感じ。

  • うるさい
  • この歌声が苦手
  • 歌い方が受け付けない
  • 気持ち悪い
  • 怖い

と言った指摘が目立ちました。

ウサギさん
お2人とも歌はめちゃくちゃ上手なんですけどね。

相当クセが強いのも事実なので、こうなっちゃうのもしょうがないのかな・・・。

実際、一回目の『いいね』の『ね』のところの裏声な感じとかは、かなり特徴的ですよねw

カエルさん
アカペラだと特に歌声が目立つので、歌自身は上手でも『うるさい』って言われがちなものです。

2018年似のドコモの紅のCM然り、代ゼミのCM然り、SuperflyさんのキレートレモンのCM然り・・・。

スポンサーリンク

『CMに合わせて歌ってしまう』という声も

ただ、実際には歌が嫌いって意見の2倍くらい、このCMの歌が好きっていう指摘も目立ちます。

単純に歌声が好きっていう以外に

  • 耳に残る
  • つい口ずさんでしまう

っていうコメントも多々見られました。

ウサギさん
たしかに妙な中毒性を感じてしまう歌ですよね。

CMで歌を使うそもそもの目的として『視聴者の耳に残す』っていうのも大きな部分でしょうが、その意味では大成功してるっぽい気がします。

気づいたら、鼻歌なんかでも歌ってしまいそうな感じがしますし・・・w

カエルさん
小さなお子さんが連呼しちゃうケースなんかもあるみたいです。

もしもCMが『消費者のお子さんに歌わせて、親に買わせよう』みたいな意図で制作されてたとしたらそのとおり過ぎてすごいですね・・・。

スポンサーリンク

アーティスト情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

小池光子 Mitsuko Koikeさん(@mitsukokoike)がシェアした投稿

ユニット名 ビューティフルハミングバード
メンバー 小池光子さん(ボーカル)
田畑伸明さん(アコースティックギター)
出身地 東京都
活動開始 2002年~
レーベル コロムビア

CMソングを歌うビューティフルハミングバードは、高校、大学の同級生だったお2人によって、2002年に結成されたユニットです。

2003年にデビューし、以後ライブ活動やCMなどへの楽曲提供を行われてる方々になります。

より詳しくは、下記記事でも取り上げてます。

関連記事

まとめ

ウサギさん
たしかにクセのある歌い方ではあるけど、こんなにはっきりと好き嫌いが分かれるだなんて・・・。
カエルさん
アカペラを使用したCMはやはり反響が大きいものですね。

よく読まれてる記事

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします(^^)

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪