氷結ストロングの最新CMが話題

スカパラ(東京スカパラダイスオーケストラ)の楽曲が起用されることでお馴染みの氷結ストロングのCM

最新版では、新キャストとして尾野真千子さんが登場するものが放送中です。

『氷結®ストロング ついに出た』篇

出演者 尾野真千子さん
曲名 パンドラタイムズ2019
CM放送時期 2019年2月~
スポンサーリンク

実は好き嫌いが分かれてる氷結ストロングのCM

CM中では、なにげにCM中の歌もご本人が歌唱されてるのが特徴になってます。

いつの間にか髪を切ってて、相変わらず可愛い感じな尾野真千子さんが目立つ一方で、実は一部、CMが嫌いっていう声もあがってます。

今回は、こちらのCMへの反応や評判を、紹介&考察していきます☆

CMを不快に感じる人が挙げてる理由

氷結ストロングのCMが嫌いな方が指摘されてる主なポイントは、

  • 尾野真千子さんの使い方
  • 演技

などについてです。

実際の意見はこんな感じ。

  • 歌い方が無理、気持ち悪い
  • ぶりっこであざとい感じがする
  • セリフといい歌といい、尾野真千子さんの良さを活かせてない

と言った指摘が見られました。

ウサギさん
たしかにドラマや映画だと、そっけない性格や冷めてる感じの演技が多い方ですからね。

ボクも『そして父になる』や『Mother』の印象が強いので、それと比較するとかなりギャップがある気がしました。

でも、そこがいいと言うか・・・。

同じキリンの、昨年の『零ICHI』のCMといい、CMではやたら無邪気で子供っぽい役をもらう女優さんです♪

カエルさん
尾野真千子さんや真木よう子さんみたいな女優さんが、CMでこういう陽気な役をやってると、気になっちゃいますよね。

それが狙いなんでしょうが。

『歌い方がぶりっ子』とかっても言われてるけど、割と普段からそのイメージの方だし、全然アリだとは思います。

個人的に今回のCMの尾野真千子さんを見てて、90年代の山口智子さんが頭によぎってしまいました♪

スポンサーリンク

歌唱力には定評ありな尾野真千子さん

今回の氷結のCMでは残念ながら意見が割れてますが、元々歌自身は上手とされ、実は下記のような映画やドラマで、歌を歌ってることもしばしばある方です。

曲名 作品名
『ふたりの糸子のうた』 連続テレビ小説『カーネーション』の劇中歌
『山の音』 映画『素敵なダイナマイトスキャンダル』の主題歌
『地球最後の日』 映画『クソ野郎と美しき世界』のエンディング曲

最近も、『連続ドラマW 絶叫』の試写会で安田顕さんにアナ雪の主題歌を絶賛されたりもしてます。

ウサギさん
女優さんだけあって元々美声な方だし、普通に歌うと上手なのは間違いないですね。
カエルさん
ただ、今回のCMでは『パンドラタイムズ』に無理やり歌詞をつける形で歌唱してるので、そういう意味では『へんてこさ』みたいなものが出てるというのはあるかもしれません・・・。
スポンサーリンク

CMで尾野真千子さんが歌ってる曲について

CMで尾野真千子さんが歌ってるのは、『Pandora Times(パンドラタイムス)2019』です。

こちらの楽曲は、元々東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラ)の曲で、アルバム『GRAND PRIX』に収録されたインストゥルメンタル曲としてリリースされました。

今回のCMではオリジナルの歌詞がついてたりと、アレンジがされ起用されてます。

スカパラは、氷結のCMでは長いことお馴染みで、これまではずっと『Paradise Has No Border』が使われてるのがお決まりのパターンでした。

2018年の白石麻衣さんが出演してたCMや、その前の加藤諒さん&鈴木奈々さんが出演してたCM、高橋一生さんが出演してたCMなどでも『Paradise Has No Border』が使われてます。

関連記事


ウサギさん

CMで流れすぎてるので、

氷結と言ったら『Paradise Has No Border』

『Paradise Has No Border』と言ったら氷結

みたいなイメージになってきてますよねw

カエルさん
そんな中での今回のCMソングチェンジなので、なにげに攻めに出た感じも感じます。

まさか尾野真千子さんがパンドラタイムスをカバーする形になるとは想定しませんでしたが、スカパラの曲が起用され続けるのは嬉しいです。

商品のイメージにも異様にあってる気がします。

よく読まれてる記事

元彼の高橋一生さんとの『CM交換』も話題

また、今回の新CMでのキャスティングでは、尾野真千子さんの元彼である高橋一生さんとのCM交換も話題になってます。

具体的には

  • himawariのCM:尾野真千子さん(昔)→高橋一生さん(現在)
  • 氷結のCM:高橋一生さん(昔)→尾野真千子さん(現在)

というふうに、CMを交換するような形でキャストが遷移してます。

ここに何らかの意図を感じるというものです。

たまたまという感じもしますが、今回の氷結のCMなんて完全に尾野真千子さんがいきなり選ばれた形ですからね。

もしかしたらキャスティングの際にキリンさんのほうで、

『尾野真千子さんが商品イメージに合ってる』

→『高橋一生さんの元カノでもあるし、CMの話題性もあるかも?』

みたいな形で検討された可能性はあるかもですね。

氷結のCMに出演してたときの高橋一生さんも印象的でした。

この頃はまだ、『Paradise Has No Border』が思いっきり使われてます♪

himawariは、クラシエの『ディアボーテ』っていうシャンプーのCMです。

高橋一生さんが、ゲスの極み乙女のドラマー『ほな・いこか』さんと共演するシリーズがお馴染みになってます。

関連記事

まとめ

ウサギさん
『CMだとやたら陽気でかわいい感じの役が多い』という尾野真千子さんの特徴が良くも悪くも目立ったCMという感じがしました。

色々言われてるけど、ボクはこういうキャラ、嫌いじゃないです♪

キャスティングも歌も良いんだけど、組み合わせに違和感を感じるかもですね。

カエルさん
あと、CM中で尾野真千子さんがチューハイをグビグビするシーンがあるけど、

『9%をこの勢いで飲んで大丈夫なんだろうか?』

とかっていう、別の部分も気になるCMでもありましたw

最後までお読みいただきありがとうございました。

感想や、CMに対してのご意見等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪