長濱ねる ヘアクリ CM

CM概要

『料金表子 AGAはヘアクリ』篇

企業名 GA株式会社
商品名 AGAヘアクリニック
出演者 長濱ねるさん(欅坂46)
楽曲名 ピアノソナタK.545
(通称『ソナチネ14番』
旧モーツァルト全集では第15番、新モーツァルト全集では第16番)
作曲者 モーツァルト
CM放送時期 2018年8月~
話題なポイント 長濱ねるさんを無駄遣いしてる点
ピアノ曲が深夜の馬鹿力の『Yahoo!クソ袋』と同じ点
スポンサーリンク

一見意味不明なヘアクリの最新CMが話題

長濱ねるさん出演のヘアクリのCM。

『料金表子』に扮した長濱ねるさんが、街中を歩く様子がめちゃめちゃ可愛いですね♪

ファンからは歓喜の声があがってて、CMの評判も悪くはないのですが、一方で、CMに関するある要素が話題になってます。

詳細を見ていきましょう。

長濱ねるさんの無駄遣いを指摘する声が多数

ヘアクリのCMを見て、多くの視聴者の方が感じてるのは

  • 長濱ねるさんの無駄遣い感

です。

実際の意見はこんな感じ。

長濱ねるさんのことはみんな好きなのですが、

  • 変な(料金表の看板の)衣装を着て
  • 料金表から顔が出てるだけで
  • まともなセリフも、最後の『よいしょー!』しかない

っていう贅沢な起用方法については、もったいないという意見や、意味不明とする声がかなり多く見られます。

ウサギさん
『長濱ねるさんの可愛さを活かせてるCM』ではないかもしれませんねw
カエルさん
せっかくこれだけ可愛いアイドルをCMに使っておきながら、もったいない・・・。

他のCMでも、

  • 大御所を起用しておきながら、ちょっとしか出さない
  • 大物声優さんを起用しておきながら、セリフは一言だけ

っていう類の起用方法はしばしば見受けられます。

今回のヘアクリのCMの制作意図としても、おそらくそれと同じで

  • 敢えてガン出ししないことで、CMを見てる視聴者側からの食いつきを狙う

という作戦だった可能性がありますね。

ウサギさん
欅坂46は『大御所芸能人』っていうのは違うけど、今すごく旬で、CMに出てもらうにも相当なギャラが必要であろうことは明らかです。
カエルさん
その意味ではAGAヘアクリニックが勝負に出たCMと言えるでしょう。
パンダさん
ただ、CMがめちゃ注目されてるので、この作戦上手く行ってる感じもしますがw

ただ、CMの内容や起用方法が意味不明であっても、長濱ねるさんが可愛いのは間違いないです。

最近は欅坂46で出演してるCMでも存在感のある役柄を演じることが多いので、ますますブレイクする予兆って感じもするし、ファンの方は特に嬉しいでしょうね♪

ウサギさん
10円ピンポンのCM然り、怪盗クランキーのCM然りです。
カエルさん
逆にこんな変な衣装で、顔だけしか出てないのにこれだけ可愛いっていうのは異常かもw
スポンサーリンク

ピアノ曲が深夜の馬鹿力の『Yahoo!クソ袋』を彷彿とさせる件

今回のヘアクリのCMで、もう一つ話題になってるのが『曲』です。

CM中で使われてるのは、モーツァルトの『ピアノソナタK.545』。

通称『ソナチネ14番』とも呼ばれており、旧モーツァルト全集では第15番、新モーツァルト全集では第16番に配置されてる曲です。

モーツァルトのソナタの中でも有名な曲になので、昔ピアノをやってた方や、家族がこの曲を弾いてたのを思い出す視聴者の方も多い感じです♪

そして、一方で、現在の日本人にとってこの曲は、

  • 伊集院光さんの『深夜の馬鹿力』の『Yahoo!クソ袋』のコーナーのBGM

でもあります。

番組のリスナー的には、この曲を聞くとクソ袋を連想してるしまうという方が非常に多く、そういう旨のツイートも続出してますw

本家の公式動画がないので、実際のラジオの様子は紹介できませんが、こちらは、

  • ヤフー知恵袋にアップしても誰にも相手にされないような質問(クソみたいな質問)

のコーナーで、今回のヘアクリのCMと同じ『ピアノソナタK.545』を流しながら、アナウンサーがその質問を読み上げるというものです。

ウサギさん
特定の番組などの影響で、曲のイメージが固定されるっていうのは、よくある現象ですね。
カエルさん
AGA側がこの効果を狙ったかは不明ですが、この選曲も非常に印象的という意味で、上手く機能してる気がします。
パンダさん
そしてハ長調の単純で綺麗な旋律と、AGAがCMで謳ってる『明朗会計』っていうコンセプトもマッチしてて素晴らしいです♪

よく読まれてる記事

まとめ

ウサギさん
これほど、『もっと出演者をよく見せて!』って思ってしまうCMも珍しいかも・・・。
カエルさん
本来CMって、視聴者にとって邪魔なものなわけですからw
パンダさん
ただ、起用方法には賛否があれど、長濱ねるさんをCMでたくさん見れて嬉しいです(^-^)

最後までお読みいただきありがとうございました。

ご意見やCMについての好き嫌い等ありましたら、コメント欄からお願いします☆

スポンサーリンク

CM好きのあなたにおすすめ♪